いい女が欲しいならマメ男の行動を見習えばいいだけの話

お飲み物はいつお持ちいしますか?

「あんな美人が何でこんなイケてないヤツとつきあってるの?」という七不思議が世の中の関心事の1つです。

マメな男子はなぜモテるのでしょう。

心理学が語っています。

マメな男がモテるには理由がある

マメな男子がモテるのはどうやら本当のようですよ。

では「マメな男子」とはいったいどんなタイプなのでしょうか。あなたの周りにこんな人はいませんか?

  • 相手をイヤミなくほめる
  • こまめに相手に連絡をする
  • 誕生日を覚えている
  • ちゃんとリアクションがある
  • 幹事を率先して実行する
  • 相手の好みを覚えている
  • 何かをしても最後まで安心
  • フォローも忘れない

一言でいうと

気が利く人です。

これだけ並べて見ると、かなり高感度が高い人に見えますよね?まさに、かゆいところに手が届く人、配慮(はいりょ)が絶妙な人ではないでしょうか。

言いかえれば、面倒なことを好んで率先してやってくれるマネジャー気質な執事的な人のよう。決してこびているわけではなく、対等な関係だからこそ満足を得られるのです。

マメ男の行動は心理学的にも理にかなっている

さあ、心理学の時間です。うんちくだけでも覚えも損はなしです。

人は他人にほめられるとうれしいものです。何か自信が湧くような気もします。これを心理学的にいうと、

自己是認欲求(じこぜにんよっきゅう)といいます。

「是認」とは「よい」と認めること。

つまり「自分は質が高く能力や魅力もあって、人に必要とされる気高い存在であって欲しい」という欲求をいいます。

だれだって他人から称賛されればうれしもの。自尊心をくすぐられるようです。そうなれば認めてくれれた相手(あなた)に好意を抱いてしまいます。

よほど嫌われていないかぎり相手も好意を持つものです。

「好意」を態度で表せば、相手も好意を持つという法則があります。

それが好意の返報性です。

スーパーの試食コーナーは無料です。

「ソーセージ、お1ついかが?」のことばに釣られてパクっと食べることがあります。

ところがいくつか食べてしまうと「何か悪いなぁ」って思い、つい義理買いをしていまうことはよく聞くはなしです。それも好意の返報性の部類です。

あなたがピンチのときに誰かに助けてもらった過去はありませんか?もしその相手に何かあったとしたらあなたはどんな行動に出るのでしょう。

マメさは相手に安心感と親近感も与えてくれます。

くり返しの好意が「いつもの人」「いつものこと」という慣れを生み、愛情もわいてくるのです。

距離感とタイミングが大事

ところが「マメなら何でもいい」というわけにはいかないようです。

距離とタイミングをまちがってはいけません。

その場の状況や相手の都合など、空気を読みちがえると、単にウザイ男なだけです。この辺りが難しいところでしょうか。

マメ男になる秘訣は、

「相手が望むこと」や「されるとうれしいこと」をさり気なく、押しつけや恩着せがましくなくできるところにあるようです。

あくまで「相手目線の判断が出来る人」それがマメ男の特徴です。小さな心づかいの積み重ねが相手のハートを射止めてしまうのです。

突然イケメンが表れて心揺らぐこともあるでしょう。でもやはり、コツコツと積み上げた人付き合いに勝るものはないのです。

頻繁(ひんぱん)に連絡を取ったり、会う回数が多くなれば必然的に距離は縮まります。不思議と高感度は上がるものです。

「ちょっと手が届かない相手」なんて考える前に、あなたにも出来ることはあるはずです。ここは1つマメ男君になるしかないでしょう。

おわりに

相手にマメに尽くす人に対してその相手は、あなたの好意を覚えています。

相手の都合とタイミングという空気を読んで、ちょっと役立つコンシェルジュにでもなってあげましょう。

どこかで花開くといいですね?

検討を祈ります。

▼合コンに行くときに知っておきたい裏技です。
リンク恋人をつくりたいならコレ!おとり効果が恋のキューピット?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする