windowsメールを一回見ると消えてしまう不思議を解消。そのメールはちゃんと残ってます

この記事は約5分で読めます。

 

私は「Microsoft Office」が入ってないパソコンを買いました。

ワードやエクセルを使わないからです。

でもそれだと、

「Outlookも無い」状態です。

「メールをどうするか」が課題になります。

 

windowsにはメールアプリが標準装備されています。だから

「何とかなる」と考えていました。

 

しかし、ここで1つの問題がおきました。

メールアプリを一読すると、

メールが消える現象になるからです。

 

●「Microsoft Office Outlook2007」のサポート終了は

2017年10月10日です。

●「windows vista」は

2017年4月11日ですよ。

※Microsoft Officeに依存しないメール方法になるので、2007以外を使っている人も、参考にしてくださいね。

 

windows10メールアプリのメールを「ずっと残す方法」

では、さっそく説明します。

1)メールアプリを開く

 

スタート画面を開いて

すべてのアプリの中から

メール」を開きます。

め行」は、ずーと下の方ですよ。

 

2)メールアプリの設定を変更する

 

メールアプリの左下にある「歯車」のロゴを押す。

 

 

すると、右側に設定画面が現れます。

一番上にある

アカウントの管理」を選んでください。

 

 

わたしの場合、Outlookとプロバイダーのアカウントを設定しています。

下のプロバイダーからのメールを選びました。

 

 

次に、

「メールボックスの同期設定を変更

コンテンツを同期するためのオプションです。

をクリックしましょう。

 

 

すべて」を選んで

完了」を押します。

 

これで、メールは残るはずです。

「はず」というのは、昨日設定したばかりなので、まだ証拠がないからです。経過観察していきます。
ちなみに、元々「過去3か月間」になっていたけど、メールは消えてしまいます。だからこの設定を「し直した」というわけです。

 

※同日の追記

「同期ボタン」を押したら全部メールが消えました。

 

 

本当に「この方法で合っているのか」を確認するべく、

Outlookを見てから、もう一度メールアプリを開いて、同期ボタンを押したら、メールが全部消えました。

何が原因なのかは、ハッキリとはわかりません。

同期ボタンを押さない方がいい」でしょう。

 

プロバイダーのサイトでもメールは確認できますよ

自分が契約している「プロバイダーのサイト」にアクセスすれば、メールを見ることができます。

ホームページから、

「ユーザーID」と「パスワード」でログインすれば見れるようになるはずです。

そこが「メールの大本」です。

 

パソコン専門店で買ったのは「なぜ?」

わたしが新しく買ったPCには、Officeソフトが入ってません。

なぜかというと、安くて高性能PCが欲しかったからです。

同じ値段のパソコン、どっちを買おうかと悩みましたよ。

 

●片方はPC専門店

「ハイスペックのPC」

●もう片方は電気屋さん

「ソフトが充実したPC」

 

「Officeが入ってない」ということは、

どうやってメールをするのか」が問題になります。

 

でもネットで調べたら何とかなりそうだったので、初めての経験として「PCショップ」を選びました。

「本当にこんな買い方していいものか」ドキドキしたのが正直な感想です。

ゲーマーの人が使うパソコンみたいでしたよ。

 

Microsoft Officeのライセンスは「1つ」じゃなかった

とはいいながらも、

「何とかならないものか」と考えて考えぬきました。

すると、あることに疑問を持ったんですよ。

 

前の古いパソコンに入っているOfficeは、プリインストールではなく、

CDロムを使って自分がインストールした

 

つまり、

もしかしたら、古いバージョンのOfficeが、まだ使えるかも?

とひらめいたんですよ。

そして検索すると、ありましたよ、ありました。

 

Microsoft  Officeライセンスはお一人様パソコン2台までは使えます

と書いてあるじゃないですか!

知らなかった~

 

ディスクトップ用とノート用なのでしょうかね。

そして、新しく買い替えたパソコンにインストールして、現在使っているという分けになります。

 

でも、もうすぐサポート延長も終わります。

とりあえず、この方法でやってみて、

「上手くいかなかった」「不便だな」と感じたら、また違う方法をやってみたいと思います。

 

おわりに

「お金があれば最新のMicrosoft Officeが買えるのに」と思ってしまうでしょう。

でも、お金がないから、「何とかしよう」と調べることで、色んなスキルを身につけることができました。

どっちがいいのかは、自分次第でしょうかね。

 

タイトルとURLをコピーしました