【まとめ】レッドロビン病気を治すまでの道のり

この記事は約2分で読めます。
レッドロビン病気。ごま色斑点病

諸悪の根源を絶つ!

数年前からレッドロビンが病気にかかり、葉が枯れる事態になりました。

なので専用の薬を散布してはみましたが効果は一時的。また葉枯れ広がってしまうことの繰り返しでした。

原因は残された病原菌によるもの

このままでは樹は枯れてしまう運命をたどることは見えています。

そこで「樹の葉をすべて取り除く」などで「病気の再発を防止して見よう」と、試しにやってみることにしました。

その記事を順を追って「まとめ」て置きます。

実際に試した約3ヶ月後、新芽が芽吹き、病気の葉は一枚もありません。成功に向かっている途中です。(2020/5/15現在)

病気になったレッドロビンを復活させた記録

【2020年】一本立ち作戦の開始

◼【Part1】2020年3月

生け垣レッドロビン葉枯れ広がり対策は「感染源」を一掃する【Part1】

 

◼【Part2】同年4月

伝染病のレッドロビン『葉全部を丸刈り』から1ヶ月後【Part2】

 

◼【Part3】同年5月

レッドロビン病気対策は『枝葉すべて刈り取る』は正解だった【Part3】

 

おわりに

成長記録を更新していきます。

▼生け垣用の樹を挿し木して作る栽培記録です。

【まとめ】挿し木シルバープリペット生育記録

【まとめ】挿し木ボックスウッド生育記録

コメント

タイトルとURLをコピーしました