ツイッターID・パスワードOKでも電話番号の変更で認証コードが届かない

この記事は約6分で読めます。

諦めないで!

そんな状況でもバックアップコードさえ分かればログインできます。

もし「スマホかPCかタブレットなどでTwitterログイン状態にある」としたら、とにかくバックアップコードを確認して置きましょう。

もし電話番号を変えてしまい、バックアップコードも取得してないたとしたら、現時点のわたしではアドバイス出来る情報はありません。残念ですが他を当たってください。

ただ、1つ助言したいことがあります。その内容は「記事の第3章」に書きました。心当たりがある人は、よく考えてから設定し直す選択もありです。

1.「バックアップコード」があればログインできる

「認証コード」以外にもログイン法はある

ツイッターID(電話番号・メルアド・ユーザー名)とパスワードが分かれば、ログインできる一歩手前の状態です。

そうなると認証コードを求められます。

認証コード

わたしはIDとパスワードは知っていたので、半ログイン状態にまでは持っていけました。でも、どこにも届かない。(TдT)

きっとつい最近解約した電話番号に送られていると思います。試しに登録してあるメールを確認しても認証コードは来てません。

そこで、「別の承認方法を選択」からログインを試みました。けど何度やってもダメだったのです。

バックアップコードは1回だけしか使えない!

何と、「一度使ったバックアップコードは使い切り」だったのです。忘れてました。

それを知らずに、パスワードのごとく永遠だと勘違いして、何度もバックアップコードを打っていたのです。

ほんと、おバカな自分・・(*ノω・*)テヘ

どこかに「手がかり」はあるかも知れない

「何か手がかりは無いものか・・」とPCの中を検索。

バックアップコードの在り処

何やらあったので開いてみると、

ダウンロードされたバックアップコード

以前保存したバックアップコードがPCのドキュメントにありました。

「このバックアップコードで合ってるよなぁ・・」と書かれている文字をよく見ていると、

ご利用の端末かアクセスができなくなっても、こちらの確認コードを利用すればログインすることができます。コードの利用は1限りとなります。

そうなんです。わたしはスマホのTwitterにログインするために一度コードを使いました。だからPCのTwitterがエラーになったのです。てことは、すでに新しいコードが発行されているはず。

では、新しいコードをスマホから確認してみることにします。

2. スマホのTwitterからバックアップコードを確認する手順

「ホーム」を開く

バックアップコード1

  • 「アバター顔をクリック」するか、
  • 「スマホに指を当て、左から右へ画面をなぞる」

するとホーム画面が表示されます。

「プライバシーと設定」を開く

バックアップコード2

左から右へスワイプ!

「アカウント」を開く

バックアップコード3

「セキュリティー」を開く

バックアップコード4

「ログイン認証」を開く

バックアップコード5

「バックアップコード」開く

バックアップコード6

下の方に隠れています。画面を下へスクロールさせます。

バックアップコードが表示される

バックアップコード7

「バックアップコードをクリップボードにコピーする」をクリックすると保存されます。

「新しいバックアップコードを生成する」をクリックすると別の新しいコードが発行されます。

3.「新しい電話番号への登録設定」は身バレするかも?

バックアップコードが無くっても、電話番号を編集して「新しい電話番号を登録し直せばいい」と考えることでしょう。

わたしは最初そう考えて実際、設定を試みました。けどいくらいやってもダメだったのです。

電話番号の編集

画像の青い部分を引用すると、

現在ご利用のキャリアでは、Twitterからのテキストメッセージを受信できますが、SNS経由でのTwitterを利用できません。

との表示。何度やっても電話番号を変えることが出来ません。古い電話番号を「消去」もありますがこの時は躊躇(ちゅうちょ)でした。

電話番号を消去しないで良かったかも・・

電話番号の変更

後でわかったのですが、もしかすると、知り合いにこのTwitterがわかってしまうかも知れないことです。

スマホのスクショで撮った重要な部分を書き出してみます。

あなたの電話番号を連絡先に保存しているTwitterユーザー通知などが表示されます。

つまり、「あなたの電話番号を登録していて、Twitterをやっている知り合いに自分のTwitterアカウントがバレてしまうかも?」ということ。

わたしが今までバレなかったのは、

  1. ガラケー(本命の電話番号)
  2. スマホ(ネット通信のみ)

の2台持ちで、スマホの電話番号をほとんどの人に教えてなかったからです。

▼ネット専用スマホは解約。ガラケーの電話番号を引き継ぎました。

「ドコモ」から「楽天モバイル」へMNPで乗り換えを家電量販店にて口座振替で

けど不思議です。LINE友達の友人はTwitterをやっていて、「わたしもTwitterをやっている」といったら「教えてよ」と聞いてきた。もちろん秘密。当ブログがバレてしまうから。

てことは、分からないのか?

通話できない電話番号だから、アドレス帳には登録してないのかも知れませんね。(^_^;)

おわりに

他の件もそうでしたが、スマホとPCとか2つ持っていれば色々と便利です。

もし古いスマホがまだ生きているなら、そちらをログインして置けば、不測の事態は防げることでしょう。

実験するときは、わたしも、もうそうしようと強く思いましたよ。(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました