【フレッツ光で転用】残ったポイントは使い切る

この記事は約3分で読めます。
フレッツ光ポイント消化

あせらず使い切る(フレッツ光メンバーズクラブから画像転記)

フレッツ光を転用・解約すればポイントは無くなります。その前にしっかり使い切りましょう。

フレッツ光のポイント交換は慌てなくても大丈夫

フレッツ光を解約または転用すると貯まったポイントは無くなります。実際「残ったポイントを使い切ってください」と、事業者(移行先)も言っています。

「それじぁ早く使い切らないと」って考えなくても大丈夫。その期限によりますが、今すぐ無くなる分けではありません。

わたしは現時点に置いて、フレッツ光からドコモ光へと転用している最中です。

そしてドコモ光から”ドコモ光回線に移行する日付”を教わりました。最初の”ドコモ光に転用依頼”をした日から数えるとトータル20日間。つまりまだ時間はたっぷりあったという訳です。

わたしの回線は、まだ切り替わってません。けど少なくとも転用依頼をしてから2週間後の今現在、メンバーズクラブにログイン出来ています。

それなのにわたしは「ドコモ光に転用依頼」をする前にポイントを使い切りました。実際17,000ポイントもあったので品選びに迷ってしまうとろ。

ですが「早く決めないと」という焦りによって、いつもの優柔不断で何でも先送りにする性格を後押しすることも出来ました。

ポイント交換した3つのモノ

1.「テルウェルeすと 10000ポイントコース」

フレッツ光ポイント交換1

■「テルウェルeすと」から転記

『料理の鉄人』で脚光を浴びた陳建一さんプロデュースの品。ちなみにお父さんは、日本に麻婆豆腐を広めた陳建民さん。

テルウェル陳建一

ポイント交換してから「商品のお届けについてのメール」が来たのは7日後。

2.「テルウェルeすと 6000ポイントコース」

赤城牛ビーフカレー

■「テルウェルeすと」から転記

画像のビーフにつられました。

テルウェル赤城牛ビーフカレー

ポイント交換してから「商品のお届けについてのメール」が来たのは11日後。

3.寄付(義援金)

フレッツ光ポイント寄付

「まだメンバーズクラブにログイン出来るのか?」アクセスすると、500ポイント加算されてました。残っとポイントを合わせると1400ポイント。

「何か無いか?」と調べたら「被災地へ寄付」がありました。わたし自身、東日本大震災を経験しています。

なので「社会貢献のポイント」として『宮城県 震災孤児育英基金&東日本大震災みやぎこども育英基金』に寄付をしました。

たかだか1400ポイントではありますが、自分ではなく”見知らぬ誰かのために何かをする”という行為とは実に気持ちがイイものです。

「自分、何かイイことした!」という精神的な見返りを頂くことが出来ました。

豪華な食材もイイけれど、家計に優しい選択肢もあり

前回初めてポイントを使った品は『北海道のカニ』でした。

フレッツ光で貯めたポイント交換の「カニ」は小ぶりでも美味かった

鍋にして食べましたが、今回は妻のアドバイスもあったので、永く食べられる常備品として、(冷凍・レトルト)をセレクトしています。

「その日でぱぁ~っと消費する」のもイイけれど、ちょっと贅沢なものを少しずつ永く食べるのも悪くは無いと思います。

わたしはシフト勤務制で働いています。なので妻の作り置きした料理を温めて食べたり、簡単なメニューを作るのは日常茶飯事です。

そして子供たちも幼い頃とは違って、部活・塾・進学など家族との生活リズムにズレが出来ています。妻にしても日曜日くらい主婦も休みは欲しいもの。

そんなとき冷凍食品やレトルトなら時短で食べられてしまうメリットがあると考えました。

おわりに

残ったポイントは使い切りましょう。もったいないですしね。\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました