FFFTPで初回560記事分のデータをダウンロードして分かったこと

この記事は約5分で読めます。

時は金なり

先日、ブログ開設後、初めてFTPソフトを使ってデータをダウンロードしました。

【ロリポップ】FTPソフトで暗号化出来ず4年後に可能!もしもの事態に備えたことなども

かかった時間は、何とトータルで4時間04分。

ネット環境やPCスペックにもよるかも知れませんが、私の様に長らく放置し、たっぷり容量がある場合は色々と考えた方がよさそうですよ?

実際にやってみてわかったこと

バックアップ系プラグインに注意

結論から言いますと、『uploads』のデータ中に『BackWPup』というプラグインのデータも含まれていて、それを落とすのに意外と時間がかかりました。

こうしてFTPを使える様になったし、もうこの『BackWPup』でバックアップしたデータは不要です。てことは、最低、一日分のデータが残っていればイイんです。

なので、『uploads』からデータを落とす前に、『BackWPup』から過去ログを削除してからダウンロードした方が時間を省けます。

わたしは12日分(560記事全データ×12)のバックアップをダウンロードするハメになって、えらい時間を食ってしまいましたよ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

決行時間は朝4時30分

ネットで調べた情報を参考にデータを落とすことにします。それによると、「プラグインを停止しないと、上手くダウンロードできない」とのことでした。

プラグインを止めるってことは、WordPressの性能がノーマルで無防備状態ってこと。゚ヮ(゚д゚)ォ!

なのでなるべくアクセスが0状態で実行するのが望ましいって考えました。

『uploads』はプラグインを停止しなくても大丈夫

ネットの情報では「ダウンロードする時はプラグインを止めましょう」と言っています。けど実際『uploads』は平気です。ダウンロード後、画像を確認できました。

実際ダウンロードしたデータを復元につかってはいませんから100%ではありませんけどね。

止めるのは『plugins』を落とす時だけだと推測しています。ちなみに、『SiteGuard WP Plugin』というプラグインが原因の様ですよ。

▼このサイトはWordPressについて詳し書いてあり、参考になる指南書です。

バックアップしたファイルと所要時間

■フォルダ

  1. plugins → 17分
  2. themes → 13分
  3. uploads (画像)→ 2時間40分 『BackWPup』→ 54分

■ファイル

  1. .htaccess →ちょこっと
  2. wp-config.php →チョイの間

トータル4時間04分。( ^^) _旦

一日では終わらなそうなので2日に分けて行った

plugins(プラグイン)とthemes(テーマ)は出勤前の朝に終わりました。が、uploads(アップロード)についてはとても終わる気配がありません。

画像の左上に『(11293)ダウンロード』の表示があります。プラグインの時は約(900)で所要時間は17分。ってことは、どれだけ時間がかかるのか?

ダウンロードは一発で決めなくてもイイ。後から追加できる

いくら待っても終わらないダウンロード。試しに何をやってるのか調べてみることに、

 

更に「2017」を開いてみます。

実際、初回は2ヶ月分くらいで断念しています。この画像は2回目の時のモノです。

このブログは2017~2019年6月までデータがあります。1ヶ月分を落とすのに、かなり時間がかかることが見てわかりました。しかも1月から順にではなくランダムに落としている。

これじゃ会社に遅刻してしまいます。プラグインを停止してる状態で放置するわけにもいません。今回は見送って、次回またやることにしました。

ダウンロードは途中で止めても、残った続きから追加して出来るそうですよ。

終わったと思いきや、最後の12ダウンロードが重たい

後日、休日に仕切り直して『uploads』を最初から落とすことにします。(前回のは削除)結果2時間40後に560記事分の画像を落とし終えた感じです。

画像の時は左上のダウンロード数はかなり早いペースでカウントダウンしていきました。けど残り12になって、かなり時間がかかってしまいます。試しに1つ調べてみる6分かかってます。

(12ダウンロード)なんだろう・・」例のごとく調べてみることに、

一番下「この文字見たことある!」それは先程紹介したバックアップ系プラグインでした。

この時点で中断しても良さそうではありますが、ダウンロードって最後に「まとめ」的な処置をするのが定番だったりもするので、ネタもかねて全て終わるまで見送ることにします。

というもの、少し前に、バックアップ系プラグインで取りためたデータをサーバーのディスクから削除していたので、大した日数ではなかったからでもあります。12=12日?

もっと、早く知ってれば、BackWPupデータのダウンロードに入った時点で中断していたのですが・・これも経験というわけです。

PC内のデータを断捨離してスッキリした

いままでFTPS通信が出来なかったので、その対策として、ブログデータをPCに保存していたのですが、今回それを一気に削除しました。

保存といってもゴミ箱。ファイルや画像です。もしもの時に、ここか引っ張り出せば、何とかなりそうと考えたからです。

「30,315個の項目を削除中」所要時間は記録し忘れましたが、30分やそこいらじゃ終わらなかったと記憶しています。

消し終えた時に出る『サクッ』という効果音が聞きたくて音量を上げたけど、聞けませんでしたよ。(´ε` )

ついでに、外付けドライブにも、FTPで落としたデータをバックアップして置きました。これでひとまず安心です。同時進行のやり方も調べようと思います。

おわりに

わたしは無料オンラインストレージGoogle Driveをつかっています。

スマホで撮った写真をコレ経由でPCに落としている馴染みもあり、容量が15Gと他に比べて多いので、ここにバックアップしたデータを保存するつもりです。

ただ、アップロードするときに「暗号化しているのか?」がちょっと心配ではありますが、そこまでの秘密データではないので、追々やってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました