ブログ400記事で心配なこと。書けないのはコレなのか?

この記事は約5分で読めます。

有名ブロガーがいっています。

 

”記事はワンテキスト、ワンテーマ”でしたよね。けれど書いちゃいます。

 

同時に2つの内容になってしまいタイトルが決まらない。ぶれている。と本人も分かっていることってブロガーさんならその気持、分かりますよね。

 

それに、この導入分も意味不明。誰をどこに導こうとしているのでしょう。頭が回らない。書かないよりは100倍まし。

 

これまで書き続けられたのは、読んでくださる人がいてくれたから。本当にありがたいことです。

 

2つに記事を割くのも何なので更新することにしましたよ。(^^)

 

未知のことは不安。やるべきことをやって置くことにしている

ブログで収益があったとき、何円からが納税義務なのか、どのタイミングがいいのか検索しても、いまいち分かりません。

 

たとえば年間1万円の収益でも申告しないとダメなのでしょうか。グレーな部分だと思います。

 

「そうなんですよね・・はした金を納税しに行ったら逆に迷惑なんじゃない?」って考えてしまいます。忙しそうですしね。

 

それに最近、アプリで小銭を稼ぐ人もいる様です。それも納税の対象になっているのかも疑問です。

 

でも、そんな不安をかかえていたら心は晴れません。少しでも安心できる対策はやって置くほうがいいって思ったのでわたしは記録するようにしています。

 

ブログ運営にかかった費用は経費あつかいに?

もし納税する機会になったとき、役所の人にちゃんと説明できるよう「入ったお金と、使ったお金」を書き残して置くようにしています。

 

なぜなら、お金の流れを記録しておけば後で見てわかるから。ブログ運営費用は経費になるといわれているのはご存知の通り。

 

たとえば今月の売上が千円で経費が300円だとします。千円の中から税金を払うんじゃなくて、300円を引いた700円が納税の対象額ということでしたよね?

 

いまは入りが少ない。もっと収入増えてから申告するつもりでも、10年たてばチリツモです。

 

もし「追徴課税00万円!」となったときどうするの?って心配というわけです。

 

何が経費になるのか分からない。それらしきを記録する

わたし自信、現時点で納税は未経験。何が経費に当たるのかは知りません。

 

「え?やったことなにのに上から目線?」と言いたいのもわかります。まだよく分からないからこそ、ネタになる。そしてわたしと同じ初心者弱小ブロガーとして共有したいから。

 

独自ドメインやレンタルサーバーは100%ブログのためだけど、ネットにつながるための契約はブログ以外も使っています。これって経費になるのか分からない。

 

「うんうんそこが知りたいの」残念ながら現時点ではお答えしかねます。

 

とはいえ、ネット環境契約(プロバイダー・スマホなど)は月払い。明細を取っておけばいいだけのこと。証拠があれば後からでもやりくり出来るはず。

 

毎月その流れを書き残して置けばきっと何かに役立つと思うのです。

 

何でもいいから記録して置くようにしている

でも会計ソフトやエクセルとか使ったことがないとハードルが高いですよね。わたし自身ワードは勘で使えたけどエクセルは無理でした。(^.^;

 

紙ノートでもいい」というネットの情報を信じたわたしは、百均で家計簿帳を買ってお金の出入りを書き残しています。

 

現時点の収入はグーグルアドセンスだけ。100%のブロク費だけなら何とか利益は出ています。

 

ですが経費の方が高いです。PCやネット環境費もふくめたら全然です。(T_T)

 

ブログを趣味と考えたら、無料の趣味ってところでしょう。ネット環境やPCはブログにつかうだけじゃないですからね。

 

それでも、いつどうなるのかは未知数です。国民の義務が生じたとき、

  • 払う意志があった証明と
  • 払い損しない対策

をして置くことにしています。

 

おわりに。「ブログのモチベーション」について

現時点でブログのサブタイトルは、

 

”「ストレスから自由になる方法」と「人間関係の悩み」を研究するブログ”にしています。

実際わたしは、こう↓思うことがある。

 

広告外しちゃった方が余計な心配もない。面倒な手続き(納税)もない。本当に書きたいことを書ける(規約違反)」ってたまに頭をよぎること。

 

もしかしたら、「この縛りがあるから自分らしさを出せないのでは?」とも考えています。

 

ストレスから自由になっていない

 

多分わたしの知り合いがこのブログを見たら、「お前らしくない!」って思われること間違いなしだから。笑いが全然入ってない。話すと書くは別物。

 

それにブログを書くモチベーションを収益にすると、やる気がなくなってしまうことがあるからです。

 

でも、こうして何とか一年半で400記事目をむかえることができました。それは、別の部分にモチベーションを変えたから。やっぱりブログは読まれてなんぼ。

 

まだまだ想定していた程の収益ではありません。けど、ブログの楽しさは「お金だけじゃない」と思うのです。負け惜しみ(^.^;

 

それに「趣味としてやっている」と思えば安い趣味。年間1万ちょいで楽しめるから。自分のドメインがあるのって、まだまだ普通じゃないこと。すごい!

 

それよりなにより、自分の書いた渾身の記事を誰かが見てくれていることを知ることも継続の秘訣にっているのは事実です。

 

独り孤立ブロガーにとってアナリティクスは書くモチベーションにもなっています。

 

10年後も書いていられたらいいですよね。

タイトルとURLをコピーしました