「フレッツ・ウイルスクリア V6 ver.11」パスワードを設定する前にシュミレーションで事前にチェック

この記事は約2分で読めます。

 

「実際どうやってするの?」

よく分からないことをする時は、ちょっと心配になったりします。

イメージトレーニングではありませんが、設定する前に、確認がてら見てみてください。
 

フレッツ・ウイルスクリアを起動させてパスワードを設定する

1)スタートメニューから起動の場合

 

「スタートメニュー」を開く

「NTTE」を開く

「フレッツ・ウイルスクリア」を起動を選択

 

 

2)タスクバーから起動

 

タスクバーにある「∧」な形を開く

青いカプセルのマークをクリック

 

 

「メイン画面の表示」を選択

 

 

メイン画面が起動します。

「設定」をクリック

 

 

 

「その他の設定」をクリック

 

 

 

「パスワードを」選択

 

 

↓「●設定2(推奨)」以外を選ぶとこんな表示が現れます。

ここはスルーした方が分かりやすいですよ。

 

 

➊ ❷ それぞれに記入。

 

 

 

➊パスワードのヒントを変更

パスワードを忘れてた時、思い出しやすい言葉を記入しましょうね。

 

❷パスワードの変更

好きな英数字を記入します。

 

一度パスワードを作ると「パスワードなし」でのログインはできなくなります。

※「パスワードの管理が面倒だ」という人は、保護者の制限をするのは考えた方がいいでしょう。

 

 

「適用」「OK」を押して設定の完了です。

 

次回から設定を開くときは、

↓パスワードを求められます。

 

 

おわりに

パスワードを忘れないようにしましょうね。

わたしはパスワードを何箇所にも分けて保存してます。

クラウド保存なら、メモをなくしたときは便利です。

でも、ちょっと、まだ心配な部分があるので、自己責任で管理してます。

 

PC
よろしかったらシェアして下さい
72ログ
タイトルとURLをコピーしました