【フレッツ光転用】光コラボ先もぷららを継続するとオプションの再契約が必要になる

この記事は約3分で読めます。
ぷららオプション請求書

請求先不明にて

何らかの理由により、ぷらら側からして「あなたの請求先が不明」になることがあります。なので「自分は、この手段で支払います!」を選択しましょう。

もしオプションを継続するなら「請求先」を選んで再契約することになる

もし(フレッツ光+ぷらら)を利用している人が光コラボに転用して、その先も尚ぷららを継続するのなら、オプション利用料金の請求先を決める必要が出てきます。

先日ぷららから一通の封書が届きました。書類の中身とは、

  1. 「フレッツ光から光コラボに転用してから今日まで使ったオプション利用料金」の請求書
  2. 今後のオプション利用料金の支払手段の選択する書類

についてでした。

1.既に使った料金について

1については、すでに使ったものなので、支払う義務が発生しています。コンビニ払い用の「払込票」です。

ぷららコンビニ払い

しっかり払っておきましょう。

支払期限までにお取り扱いのコンビニエンスストアにてお支払いをお願いします。・・・※お支払いが確認できない場合、「ぷらら会員規約」に基づき本サービスの利用停止を行う場合がございますのでご注意ください。(引用:自宅に届いた書類から)

2.今後の支払法について

もう一つは、もしこれからもオプションを利用する場合に当たります。

  1. NTTドコモ料金への合算請求
  2. クレジットカードによるお支払い
  3. 口座振替によるお支払い

この3つの中から一つ選ぶ書類が入っています。いずれかを選びましょう。

ぷららオプション支払い方法の選択契約書

わたしの場合オプションはメールウィルスチェックの利用でした。必要無いしと判断し、契約も面倒なので却下。ネットの(マイページの画面)にて「解約」しました。

【フレッツ光&ぷらら利用者】光コラボ先でもぷらら継続する前にオプションを見直そう

解約すると「150円(税別)」請求されるかも知れない

ぷららオプション契約書

わたしの様に、この請求書についての書類が既に届けられている状態で解約でした。もしかすると、書類代として150円(税別)請求されるかも知れません。

お支払方法の登録がない場合、またご登録方法のお支払方法でお支払い確認できない場合、請求書発行手数料として150円(税別)ご負担いただきますので、ご了承願います。(引用:自宅に届いた書類から)

わたしの場合今回、2月分の料金でしが、今3月も使った状態です。なので何もしないと、3月分の請求もくる可能性があります。そうなると、その利用料金+書類代の請求書が来ると予想できます。

「面倒」な人はそのままに、「1円でも損したくない!」or「今後ひょっとしたらオプション使うかも?」って人は支払先を記入してお繰り返しましょう。

おわりに

こういったやり取りや設定は実に面倒です。一瞬でパッと切り替える時代が来ることを期待しています。

◼PS

この記事を書いてから約3ヶ月。下書き保存を見て当記事を発見!投稿と相成りました。これといった警告も無かったと思うので、プラン継続の意は伝わった感じです。

タスクバーに表示された、赤いマークは『マイクロトレンド(ウイルスクリア後続版)』のアイコン。ぷらら→ドコモ光にプランは継続されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました