【フレッツ光&ぷらら利用者】光コラボ先でもぷらら継続する前にオプションを見直そう

この記事は約4分で読めます。
光コラボとぷらら

オプションは別よ

フレッツ光からドコモ光などの光コラボに転用する際、光コラボ先のプロバイダーとして引き続き『ぷらら』を継続する人むけの記事になっています。

ぷららオプション支払いは別契約になる

ぷららオプション契約書

光コラボ先でも引き続き『ぷらら』をそのまま利用する場合の支払いは、通常は光コラボの料金と一緒になっています。

それまでは(フレッツ光+プロバイダー料金)だったのが、光コラボにすれば「一つの事業者に支払いをするだけ」に変わります。しかもこっちの方がコスパです。

例えばドコモ光なら月額5200円。この値段でこれまで同様インターネットの利用が出来るという分けです。

【実録】フレッツ光からドコモ光に転用・プロバイダーは継続

これはお得!と思い転用しました。けどオプションは別払いの様です。

わたしはぷららオプション有料を一つ契約しています。それは『メールウィルスチェック』です。この料金(220円)は改めて別に契約し直す必要があります。

送られてきた封筒の中に、契約書などが複数枚入っています。(上の画像)

わたしは「必要無し」と判断したので解約しました。でもメールによるウィルス感染が気なりますよね。

■ちなみに、わたしはフレッツ光で『フレッツ・ウイルスクリア(現:ウィルスバスター月額版)』を使かってましたが、それについての利用と支払いは自動的に継続されています。

そのオプションは本当に必要?メールウィルスチェックはウィルス対策ソフトでも代用できる

ウィルスバスター月額版でメールウィルスチェック

メールソフトによってはウィルス対策ソフトのオプションにて対策できる場合があります。

わたしが使っている『ウィルスバスター月額版』ですと、設定の中に、「Outlook」に対応しています。⇒フレッツ・ウイルスクリアの最新は『ウイルスバスター月額版』だった

  1. 「設定」
  2. 「不正サイト迷惑メール対策」
  3. 「迷惑メール対策」
  4. 「Outlookで迷惑メール対策ツールバーを有効にする」に✔
  5. 「適用」

でカバーできるそうですよ。

ウィルス対策ソフト非対応なメールでは?

わたしがつかっている『ウィルスバスター月額版』では今の所、Outlookにしか対応してない様です。

実はわたしが今使っているPCに『Microsoft Office』はありません(Outlookも無い状態)。なのでプロバイダー提供のメールにて確認しています。

【plala編】Outlook期限切れでも大丈夫!プロバイダーのメールを使えばいい

解約後は、プロバイダーのメールウィルスチェックサービスが無い状態で使うことになります。これで大丈夫なのでしょうか。

ウィルスに感染しないためには?

「本当にメールウィルスチェックを解約しても大丈夫なのか・・?」と不安。でネット検索した結果、

  • プロバイダーのメールウィルスチェックは必要
  • PCのウィルスソフトがあれば大丈夫
  • そもそもメールでウィルス感染リスクは低い

などの見解がある様ですね。

わたしは12年間ぷららを利用して来ました。ウィルスに感染したか分かりませんが、それによってPCが壊れたり、バックアップ復元したことは一度もありません。\(^o^)/

お恥ずかしい話ですが、ぷららサービスの『ネットバリアベーシック』にてブロックされる様なサイトにアクセスしたこともありました。(/_;)

解約してよかったのかわかりませんが、こういったサイトはリスクです。今後避けるつもりです。もちろん身に覚えの無いメールは開かないことも必要なのでしょう。

そしてプロバイダーに届く大事なメルアドを安易に使わないことも必要だと思います。後はPCのウィルス対策ソフトの力(警備)に期待するのみです。

やはり多数の事業者を使うよりも一つのサービスに集約した方がシンプル。ストレスも低いのではないでしょうか?

おわりに

もし「プロバイダーのオプションを見直そう」と思っていて、他にもウィルス対策ソフトを利用しているのなら、これを期に再検討してみるとイイですよ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました