【マイプロテイン苦悩】『ジッパーが閉まり辛い』を72%解決する方法

この記事は約4分で読めます。

2袋目を購入

「マイプロテインって安くていいど、袋を閉じる動作が毎回ストレスで、もう買うのやめようか・・」と考える人もいると思う。

でも最初にちょっとした手間をかければ、あのわずらわしさを少し抑えることが出来るかも知れない。

結論から言うと、

  • ジッパーの隙間に詰まったプロテインの粉を「つま楊枝」を使って取り除く
  • ジッパーの外側に付着する粉を綺麗にする

そんな記事。

プロテインの人工甘味料が不安。ノンフレーバーを試してみた

プロテインの人工甘味料が不安。ノンフレーバーを試してみた

ジッパーの中と周囲に付着したプロテインパウダーを取り除く

パウダー飛び散り対策をする

マイプロテインはジッパーが閉じてない状態で販売している。その状態で袋を開けると、パウダーが散乱してしまう。

わたしは以前ウィダーやザバスのプロテインを飲んでいた。

プロテインの粉は比較的しっとりしているのに対して、わたしが買ったマイプロは粉が飛散しやすい印象。

だから粉が飛び散ってもイイ場所や、そうなってもイイ何からの処置が必要だ。

今回わたしがマイプロを買うのは2度目。粉が飛散ることをすっかり忘れていた。

けどダンボール箱の中で開けたから、何とか床に溢れないですんだ。

でも掃除するため、外でやることにした。

ジッパーの隙間に詰まったパウダーをつま楊枝で取り除く

  1. ジッパー内部に詰まった粉と、
  2. ジッパーの外側(上下)の隙間に詰まった粉を取り除く

ジッパーの隙間に、つま楊枝の尖った先端部を差し込んで、横にスライドさせながら、詰まった粉を押し出す様に取り除く。

実験的につま楊枝のお尻の部分を折ってから、ジッパーの隙間に入れようとしても、つま楊枝の方が太いので入りにくいかった。

ジッパーが壊れたら嫌なので無理くりこじ開けるのはやめました。

続いて、ジッパーの外側も同じ様に、つま楊枝の先端を使って粉の詰まりを除去するとよい。

なぜならジッパーが閉じるには、ジッパーレールの中と外側が連結する仕組みになっているからだ。

そして全体的に付着した粉をティッシュなどを使って落としておく。

袋を開ける衝撃で、新たに粉がジッパーの隙間に入り込むのを防げるからだ。

よってジッパー周囲は常に清潔な状態にして置くことも必須。

簡単だから、ぜひやってみて欲しい。

とはいっても相変わらず袋を閉めるとき一発で閉まることは難しいかも知れない。

これで72%閉じやすくなると思う。残りの28%とは、元々のクオリティだから仕方ない。

ちなみに%にエビデンスはありません。7割と72ログとかけました。

でも買ったばかりの何もしない状態とでは雲泥の差。何度も何度も閉まらないイライラを考えれば100倍ましだ。

袋が閉じなくても構わない。または別の容器に入れ替えるという人以外は、必要な処置になるだろう。

虫や湿気対策も兼ね袋は、常に閉じて置きたいものだ。

今後のプロテインについて

わたしがマイプロテインを買う最大の理由は、値段が安く買えるのと、ノンフレーバーの割に飲みやすいからだ。

毎回、袋を閉じるときに中々ジッパーがくっつかなくて、何度も何度も試行錯誤するのに疲れ、うんざりしているのも正直なところ。

そしてわたしは身体を大きくしたい願望もある。

そのためには、このプロテインではなく、タンパク質よりも炭水化物(糖質)の割合が多いプロテインが望ましい。

それとは逆に、マッチョ化はある意味不健康。

そうではなく、オートファジー的な手段で健康体も手にしたいという矛盾も抱えている。

そんな理由もあるから、もしかしたら次は別のメーカーに変えるかも知れない。

おわりに

マイプロは袋のクオリティを上げて欲しいものだ。

46歳のオッサンが筋トレ&プロテインで若返ったので2つ目を再購入

46歳のオッサンが筋トレ&プロテインで若返ったので2つ目を再購入

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました