筋トレ理由が「メンタル強化&自信GET」な私が選んだプロテインを紹介

この記事は約5分で読めます。

プラマイゼロにする。でも気持ちプラス寄り

いよいよジムで筋トレ始めたので、プロテインを買っちゃいました。

せっかくです。壊れた筋組織の修復が必要というわけです。

▼前回の記事

ニートな自分に自信が持てない人は筋トレで脳内麻薬に頼ればいい

目的に合ったプロテインを選ぶ

わたしは痩せ型の46歳。最近またプチ本気モードで筋トレの再開です。理由はタイトルの通りで、運動による精神面のメリットを得るためです。

前回も書きましたが、今から7ヶ月前から家で軽い運動を続けていました。

若かりし頃ジムでパワーリフティングの真似事をした経験もあり、細マッチョではありますが、それなりのボディだった時期もあり、軽いダンベルや自重トレだけでは物足りません。

結局、会社にあるジムでまた筋トレをやり始めたのです。

以前は大きな体になりたくて、やってましたが、あくまでも今回の目的は、スッキリすること。もちろん副産物としてのプチマッチョも期待してはいますけどね。ヽ(^。^)ノ

以前のときは体を大きくするためにタンパク質の成分が低く糖質が高いプロテインでした。ちなみにウィダーの『ウエイトビッグ』に相当する商品です。

でも今回は、あくまでも失った栄養の補給と、それなりのボディ。以前の様に必死こいて重いものを持ち上げての筋トレじゃないので、「過剰な糖質の摂取は逆に不健康になる恐れもある」と考えました。

筋トレ後のプロテイン補給はマッチョより失われるモノに注目する

「筋トレするならプロテイン飲んだ方がイイっすよ?」筋トレする後輩から、ささやく様にアドバイスされました。

「知ってます。ありがとー」と思いつつ「そうなんだよね」と、その言葉に納得してしまう自分がいます。

基本、運動すれば、より栄養が必要になるのが普通です。なのに養分がお腹に無いとしたら、筋肉からうばわれてしまう。

そして肝心なのは量より質。いくらたくさんご飯を食べても、体を作る要素がかけている食事メニューだとしたら、無くなった分の補給にはならないと思うのです。

人は生命を維持することを優先する様にプログラムされています。

もし極寒の地で遭難したとしたら、体は寒さから身を護るため、頭や胴体を残し、手足などの末端部から死滅させます。これは筋トレに置き換えられるのではないでしょうか。

つまり、激しい運動で体力は消耗。体を正常に戻すために疲労回復させるはず。肌や髪の毛や爪よりも、そっちを優先するものなのです。

そしてプロテインとは知っての通り『タンパク質』の意味ですよね?筋肉はもちろん、髪も肌もタンパク質や脂肪などで出来ています。

マッチョを目指すわけではないにしても、心拍数を上げて汗をかく以上、やはりプロテインは、アンチエイジングの観点で見ても投資だと思うのです。

まーこれは、医学的根拠がどうなのか?は素人のわたしでは断言は出来ませんけどね。

『ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 』を飲んだ初日

正式名は「ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 (900g) 特許成分 EMR配合」です。(3,509円 Amazonにて購入)

きっと”マジな筋トレ派”からしたらミーハーなプロテインかも知れません。大量に摂取するとしたら、もっと安い商品もありますしね。

ただ、レビューを読むと「袋に穴が空いていた」「玉になる」「不味い」とか「下痢した」など、人によって様々な感じで、何を選べばいいのか正直迷っ決まらなかったのも事実です。

「大手メーカーなら間違えないでしょ?そんな悪いもの売れ続けるのも考えにくい」のもあるしです。体質もあると思います。

最大の理由は、若い頃、最初にお世話になったメーカーだからです。つまり信頼があるってこと。バニラ味でしたが、すごく美味しかった。(*´ω`*)

そしてわたしの体には合っていたってことです。

今回はココア味。どうなんだろう・・

シェイカーは5年位前、健康維持のためにソイプロテインを買ったときのもの。茶だんすの奥にありました。変な臭いがしてたけど、洗ったら消えました。(^.^)

付属のスプーンは、商品内に入ってます。もぐっていることもあるそうです。

飲んだ感想

最初の一杯は、仕事から帰宅した深夜11時。

袋裏側の説明書によると、

200mlの牛乳、水などに付属スプーン3杯(約20g)と溶かし、すみやかにお飲みください。

この日、軽い運動しかしてません。取りあえず、スプーン1杯でお腹の様子を見ることにします。

  • 飲んで間もなく、お腹がはった。
  • そのうち胃痛がしてきた。
  • 一時間後に収まった。

この日の夕方、脂っこい豚バラ入のお弁当を食べて、ちょっと胃がもたれていたので、何ともいえません。

結局その胃痛は初日だけでした。けど、何か胃がはっている様なきもします。その日の筋トレメニューによって、2杯にしたり、量を変えて飲むことにしました。

便通の様子は若干、軟便ぽいかもです。(柔らかい状態)

価格的にも、そうポンポン変える経済状況ではないし、筋トレ時間も2・30分程度なので、少量飲んでいくつもりです。^^;

おわりに

「筋トレ、今日は止めとこうかなぁ・・」って思う日もありました。けどこうしてプロテインを買ってしまうと、「やらなくちゃ」と元を取る気も出てくるメリットもありです。

精神面が筋トレの理由ですが、やっぱり男子です。痩せ型なだけに、今よりも男ボディを目指してしまいそうです。

体を壊し思うように鍛えられない・・筋トレやめられず人は次のステージを探せばいい

コメント

タイトルとURLをコピーしました