【ドコモ光+ぷらら】は速いの?切り替え前後を3サイトにて検証

この記事は約5分で読めます。

IPv6(IPoE)接続数値は高かった

▼わたしは「フレッツ光」から「ドコモ光」に転用し、プロバイダーは「ぷらら」を継続しました。⇒【実録】フレッツ光からドコモ光に転用・プロバイダーは継続

これを期に、それまでフレッツ光での100Mプランから1G(IPv6)へと変更し、IPoE方式の高速化しています。

本当に”ネット速度がUPをしたのか?”をレポートしてみます。

IPv4からIPv6にバージョンUPした結果を比較

まずは回線切替前の状況を見てください。

フレッツ光100M(IPv4)PCの”有線LAN”での速度

■サイトA

フレッツ光100M有線LAN1

  • インタネット速度=26Mbps

■サイトB

フレッツ光100M有線LAN2

  • ダウンロード=89.7
  • アップロード=87.5
インタネットの速度は「非常に高速」です。

■サイトC

フレッツ光100M有線LAN3

  • ダウンロード=79.28(速い)
  • アップロード=94.57(非常に速い)

結果

我が家の環境に置いて「100Mプラン」でもネット速度は悪くはありません。では1G(IPoE)に切り替えると、速度はどうなったのでしょうか。

それと残念なのが、切り替え前の環境をWiFiにて測定した画像が無いことです。保存して置いたはずでしたが、消してしまったのだと思います。(;´Д`)

NTTドコモ光1G(IPv6)PCを”有線LAN”にて計測

回線はIPv4+IPv6にて接続している

インタネット接続状態をパソコンから見て下さい。「IPv6接続」が有効になりました。

ちなみにプロバイダーの接続サービス「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続方式」を使ってます。⇒NTTぷらら「Wi-Fiルーター無料レンタル」はドコモ光から契約でも適応か?

■サイトA

ドコモ光1G(IPv6)PC有線LAN1

  • インタネット速度=190Mbps

■サイトB

ドコモ光1G(IPv6)PC有線LAN2

  • ダウンロード=180.1
  • アップロード=282.1
インタネットの速度は「非常に高速」です。

■サイトC

ドコモ光1G(IPv6)PC有線LAN3

  • ダウンロード=401.46(非常に速い)
  • アップロード=152.39(非常に速い)

■おまけサイトD

ドコモ光1G(IPv6)PC有線LAN4

  • ダウンロード=332.56
  • アップロード=76.96

契約変更前後の結果

  • Aサイト=26→190
  • Bサイト=89→180
  • Cサイト=79→401

どのサイトで計測しても、大幅な速度UPとなりました。\(^o^)/

つづいてWiFiにて計測してみます。

NTTドコモ光1G(IPv6)PCを”WiFi”にて計測

■サイトA

NTTドコモ光1G(IPv6)PCをWiFiにて計測1

  • インタネット速度=45Mbps

■サイトB

NTTドコモ光1G(IPv6)PCをWiFiにて計測2

  • ダウンロード=41.8
  • アップロード=22.1
インタネットの速度は「高速

■サイトC

NTTドコモ光1G(IPv6)PCをWiFiにて計測3

  • ダウンロード=44.17(速い)
  • アップロード=25.50(速い)
スマホWiFiにて速度テスト

NTTドコモ光1G(IPv6)スマホWiFiにて計測

スマホもPC同様に「高速」40Mbps以上となりました。

有線と無線の結果

  • サイトA=190(有)→45(無)
  • サイトB=180(有)→41(無)
  • サイトC=401(有)→44(無)

残念ながら「数値は大幅に低く」なりました。それでも決して遅くは無いとのことです。動画を見るのに5Mbpsもあれば十分とも聞いています。

おわりに

数値的にはかなりの速度UPとなりました。とはいえ「劇的な体感速度にチェンジした!」とはいかないのも正直な感想です。

あとは「WiFi接続時にどうやって速度を上げるか」が問題です。プロバイダーを変えるとか、WiFiルーターの性能をUPするしか方法は無いのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました