うるさくて眠れないなら『収縮素材』の耳栓で寝てみる

この記事は約2分で読めます。

静かに

夜勤で昼間に寝ようとしたら騒がしくて眠れない。

だったら耳栓で外のノイズをシャットアウトしてはどうでしょう。

人や状況にもよりますが、もしかしたらよく寝れるかも知れません。

実際わたしも夜勤をする身です。

どうしても今寝ないとマズイってとき、たまに使います。

耳を塞ぐと、あのゴーーという音が気になって眠れない日もありますが、ぐっすり寝れた日もありました。

商品名『3M(Classic)』のサイズ

この耳栓のサイズは

  • 縦=約2cm
  • 横=約1.3mm

端っこをつまんで耳に入れてつかいます。

でもこれだと大きくて耳に入らないと思いますよね。

でも素材にちょっとしたマジックがありました。

押すと収縮し直ぐに元のサイズに戻る素材

この商品の素材は

  1. 押して圧縮すると小さくなって
  2. 圧縮を開放すると元のサイズに戻る

そんな性質になってます。

上の画像は指でつまんで押してから2・3秒後の状態です。

どの程度で元の形に戻るのか?計ってみたら丁度1分でした。

といっても数秒後には耳の穴に入らないサイズに戻ります。

ストローに入るほど細くなる

耳の穴の直径は分かりませんが、このストローは6mm。

ご覧の通り、こんなせまい穴にも入ってしまう。

そして元に戻ろうとするので隙間をギュッと塞ぎます。

なので外の音がシャットアウトできるという訳です。

3M EAR Classic スリーエム クラシック 耳栓 (10ペア)

おわりに

睡眠は何よりも大事です。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました