【M1-MacBookAir】Apple IDにサイン出来ないを解決

この記事は約5分で読めます。
確認できない

MacBookAir(M1 2020)にて、

  • Macを買ったばかり
  • AppleID(iCloud)にサインイン出来なくて困った
  • Mac使うの初めて

の人への記事です。

■MacにてAppleIDにサインインしないと困ったことも。

iPhoneやiPadとの連携も出来ません。

Macからアプリのダウンロードやアプリのアップデートもできません。

後回しにせず直ぐに解決した方が無難です。

Appleサポートにお願いするが早いよ

AppleIDにサインイン出来なかった流れ。

  • リンゴマークを開く
  • システム環境設定
  • Apple IDにサインイン
  • 「iCloudに利用規約の画面」(利用規約すら出ない場合も)
  • 「同意」
  • 「ACCOUNT_UNAVAILABLE」(確認できませんでした)と表示される

こうなると何度やっても駄目。

パスワードを変えようか迷いましたが、何か面倒な事態になる気がして断念。

保証期間でもあったので試しにサポートを頼った結果、無事解決となりました。

どんな処置でサインイン出来るようになったかというと、

わたしのApple IDが「許可」されることで、iCloudにサインできました。

新たにIDを作成したりパスワードを作らずに、サポート側の「許可申請」作業をただ待つだけ。

時間を計ってませんが直ぐでした。

実は、他にもわたしと同じケースが情報としてあったらしく、対処法が分かってたのも時短の理由とのこと。

なのでもしMacを買ってAppleIDにサインイン出来ない場合は、サポートにまかせれば話は早い。

そして不具合をフィードバックすることで解決できれば、今後の改善に役立ちます。

まだまだ分からないことだらけなので、一人で悩まず、相談するといいですよ。

【先ずは再確認】サポートを頼る前に自分がやったこと

もしかしたらアカウント名やパスワードが間違ってるかも?と考えて試したことがあります。

Apple Store(appストア)をネットから開いてログイン出来るかどうか?

結果、サインインもログインも出来る。何とも不思議な現象。

ちなみに、最初はログイン出来ず。なぜか後で改善。

更にネットからの「iCloud」と「マイアップル」もサインイン出来た。

それなのに、Mac(PC)からだと、AppleID(iCloud)にはサインイン不可。

これはもう、わたしにはお手上げ。

MacからiCloudにサインインでるまで試したこと

最初オペレーターからも、さっきわたしが試したのと同じ様な指示がありました。

Macから「Apple ID」にサインインするも駄目。

ブラウザからの「マイアップル」「iCloud」へのサインインは出来る。

色々やったけど駄目。ということで、OSを再インストールする。

再度サインインを試みるも駄目。

ちなみに、わたしの環境では約40分で再インストールが完了しました。

バックアップ無しでも復元される

更にオペレーターの人から、

「再インストールすると、それまでの個人データが消えるから、バックアップはしてますか?」と聞かれました。

けど、まだ買ったばかりだし、何もしてなかったのでそのまま続行。少し不安。

でも安心です。

再インストールしても、ファイル・ブラウザの状態・ウィルスソフト・メモアプリに書いた文字などの設定はそのまま。

そんな機能がM1-Macにはあったみたい。

でもバックアップは必要だと再認識ですね。

解決したオペレーターとのやりとり

「バックアップが終わったらまた連絡してください」と最初のオペレーターに言われたので、また連絡することに。

この時、12ケタの受付番号と電話番号を教えてくれる。

でも最初のやり取りでMac用のメルアドをオペレーターに教えてあったのでメールが届く。

その中にある、青色の受付番号をクリックすると、そこからお問い合わせ出来るので後が楽。

あちらにも「この人は私」だと確認を取る手間もはぶけて一石二鳥。

最初、セーフモードでサインインしてログインを試しても駄目。

また少し電話を待たされると、記事の冒頭に書いた「IDを許可」することでサインインできました。

他にも困ったことがあれば追加できる

他にも指認証に不具合があったので、その辺りも対応して頂きました。

iCloudが使える様になると、オペレーターから自分のPCの画面を見ることが出来る様になる。

相手が直接操作は出来ないようだけど、相手用のカーソルが表示されるので、どのボタンを押すのかわかりやすい。

鍵マークを開くとき「パスワード」を求められますが、指認証表示じゃないことに疑問をもったオペレーター。

その辺りを調べてもらったけど、どうやら指認証を求められるケースとされないケースがあるとのこと。

実際に、オペレーターさんはわたしと同じMacで試したそうです。でもわたしの環境と同じ設定にできない都合と、

この製品について資料を調べた結果、ケースバイケースの見解に落ち着きました。

指認証が正常に動くので、故障では無いとのこと。

なのでもし何か疑問があったら聴いてみるとイイかもです。

迷ってないで連絡を

困った時は相手に腹を見せる。自分よりも大きなモノに身を委ね、後はそれを受けれる。

最初に買ったパソコンも不具合がありました。

何箇所も「たらい回し」にされ、結局メーカーの、

「ここに電話して駄目だったらもう分かりませんよ!」という最高峰のプロによって解決したこともありました。

失礼ですがこの時、わたしが学んだのは、

最初に電話に出る人は、自分でもやれることしか教えてくれないってこと。

だから最初のオペレーターで諦めず、

もっと詳しい人に電話につないでもらうまで頑張ってみると解決することもある。

駄目な場合は自分で解決策を

わたしは過去、メーカーを頼っても解決しないこともありました。

Wi-Fiの不具合の時は、無線ルーター・プロバイダ・通信事業者の3つ別々なこともあり、どのメーカーでも解らず。(本気になってもらえず)

「無線ルーターの会社に聞いてください」などたらい回し。

結局、通信事業者を変えプロバイダのルーターを使うことで解決。

自社製品だけなら言い逃れもできませんからね。

今回わたしがMacを選んだのも、パソコンを造った会社とソフトを作った会社が同じことも理由の1つ。

何か問題が起きたとき、解決しやすと思います。

おわりに

Macを買って何か困ったことがあったら、保証サービスを使うと解決するかも知れません。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました