文字が小さすぎて読めない!メガネが無いなら〇〇が使える

この記事は約3分で読めます。

現物よりデジタルを使う

眼が悪くなると小さな文字がハッキリと見えませんよね。歳を取ると尚更のこと。普段使っているメガネでも厳しいこともあったりします。

スマホを使って写真を撮って拡大して見ればイイ

文字が小さくて、どうしても字が読めない時はスマホが使えます。

  1. 対象の文字をスマホのカメラで撮影する
  2. その画像を表示する
  3. その画像を拡大して確認する

もう一つの方法は『文字拡大アプリ』をインストールする。

以上。

スマホがよく分からない人へ

■スマホのカメラアプリを起動させる(押す)

カメラアプリを起動

カメラのレンズの形のアプリを押して開きます。

スマホを対象物の前にかざす

  • ①のボタンで撮影
  • ②のボタンで確認

■撮影した画像を拡大する

撮影された画像

■やり方は?

親指と人差し指の先を、くっつけた状態(輪)で、画面に指を押し当てる。

くっつけた両指の先を画面に押し当てたまま、指を開くと画像は拡大します。

画像を拡大する

かなり文字が大きくなったはず。

保険の告知義務のサンプルを使いました。当てはまりませんでした。(*´∀`*)

もっと、も~っと大きくしたい!【中級者編】

撮影した画像をパソコンに取り込めば、画像は更に拡大できます。今回はWindowsの純正アプリのペイントを使いました。

Windowsのペイントを使う

かなり大きくなりましたね。

やり方は、スマホとPCにコードを繋ぐとか、Bluetoothとか、人それぞれやり方はあるかと思います。

■わたしの場合、画像の取り込み法は、

  1. スマホで撮影する
  2. GoogleDrive(クラウドストレージ)にアップロード
  3. からのPCにダウンロード
  4. その画像を表示する
  5. そのまま右クリックで「編集」を開いて画像をペイントに表示、編集

※Wi-Fi下でやりましょう。でないと、ギガ半端ないです。

こんな流れです。

アプリだけじゃな!クラウドを使ってPCで写真にメッセージを書いてLINEで送信する方法

ちなみに、画像がWeb-P形式の場合この方法は使えません。なのでペイントアプリから「ファイル」→「開く」→「ダウンロード」→画像の流れで編集してます。

おわりに

これからの時代、もう歳のせいにはできません。当たり前過ぎる内容ですが、困ってひらめいたのでシェアしました。虫眼鏡も良いけど、スマホもね!(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました