ろうきんダイレクトカードの再発行はネット申請が解りやすい

この記事は約3分で読めます。

電話オペレーターと一緒に

ろうきんダイレクトカードを紛失したので再発行しました。

思ったよりもスムーズに申請できたので情報をシェアします。

記事の後半は、実際に申請した手順を画像をつかって説明しています。

インターネット受付は電話でオペレーターと共に手続きもできる

ろうきんダイレクトカードを再発行する場合、最初にやるべきことは、

ろうきんダイレクトヘルプにカードを失くしたことを電話連絡することです。

0120-698-956(通話料無料)
【受付時間】 9:00~21:00

すると電話口でオペレーターが、

  1. ネット申請するのか?
  2. 書類にて申請するのか?

再発行の手続き方法を2つ問われます。

わたしはオペレーターの人に、

「再発行には○○週間くらいかかる」と言われました。

2週間だったのか3週間だったのか忘れました。1週間では無いのはまちがえありません。^^;

もし書類を自宅に郵送してからの申請だとその分時間はかかることでしょう。

で、「ネットにて申請する」と答えると、そのまま「インターネット受付」の流れに入ったのです。

「ではお待ちしてます・・」で終わりかと思いきや親切な対応に嬉しくなりました。

わたしは既にろうきんダイレクトのサイトから、それらしきページを開いていたので時短できました。

もし「インターネット受付はよくわからない」という場合でも、先にろうきんダイレクトヘルプに電話すれば安心です。

実際わたしはネットに個人情報を打ち込む際、何度も入力ミスをしました。

入力ミスや足りない部分があるとエラー・コードが表示されます。

もし1人で申請作業をしたならば、もっと時間を費やしたはず。

でも電話はオペレーターと繋がった状態です。

間違ったその都度、電話でエラー・コードを告げました。

すると「そのミスは○○ではないでしょうか?」と、あっさり回答。問題解決の手助けになりました。

では実際のやり方を簡単ではありますが画像をつかって説明します。

■追記
再発行してから11日目に届きました。

ろうきんダイレクトカード再発行の手順[スマホ画面]

中央ろうきんでの説明です。

▼まずろうきんダイレクトにアクセスしましょう。

▼右上にあるメニューを開く。

▼「インターネットバンキング・モバイルバンキング」の中から、

契約者カードを紛失したお客様(契約者カードを再発行したいお客様」をクリックする。

▼「契約者カード再発行を申し込む」をクリックする。

▼更に「契約者カード再発行」の「選択」をクリックする。(青いボタン)

お客様情報を入力する。

連絡先電話番号とメールアドレスは必須ではなく任意です。

わたしは全部入力しました。物忘れがひどいのでもしもの保険です。

▼暗証番号を入力する

インターネットバンキングでログインする際につかう暗証番号です。

▼最後に

スクリーンショットはありませんが、ろうきん普通口座を開設したときに作ったプライムカードの暗証番号も最後に入力したと記憶しています。

後書き

これまでネットバンキングをするつもりもなく、一度もログインしてませんでした。

家の中にあるのは間違えないのですが捜し物は見つからない。

家に関する大事な書類はまとめて一箇所に保管しているはずでしたが本当に不思議です。

次回はどこに置いたのか分かる様に金庫でも買おうかと検討中。

おわりに

申請が終われば後はカードが届くのを待つだけ。

火災保険証券が無い?証券の再発行をやってみることに

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました