スマホ手帳型レザーケースのお手入れは最初が肝心?安くても長持ちさせたい

スマホと同じ様に「ケース」だって長持ちさせたいと思いますよね。

  • 雨に濡れて色落ちする
  • 汚れが染み付いていまう
  • こすれてビリビリになる

この様な心配はあることでしょう。そのくせ、なるべく安い商品を選びがちだったりします。

もしかしたら、レザークリームを使えば長持ちできるかも知れなませんよ?

今回”はじめての実験”なので、「絶対に保護できる」ではなく「保護できるかも知れない」事情をご了承ください。

では早速、新品のスマホケースを「なるべく長持ち出来るかも知れない」処置をしてみます。

レザートリートメントクリームを塗ったくる

”ラナパー”が使えるのかを調べた

▼37,000¥の本革財布のお手入れに使っているクリームについての記事です。

リンク革財布にお手入れクリームを塗りすぎた!拭き取るとどうなる?

スマホケース販売元、ネットから引用

メーカー:goodsun

商品名:手帳型レザーケース

2018年3月現在

「上質なPUを使用しています。」の

PU”とはなんぞや?

「ポリウレタン」のことだそうです。

ラナパーの説明書を確認した

この商品はどこに属すのかな?

  • 「カバン・ハンドバッグ」
  • 「いろいろな色の革に」

よくわかりませんね。

実際に試した方が早い。

多分、大丈夫でしょう!!

ラナパーレザークリームを試し塗り

スポンジはラナパーの付属品です。

革財布のとき若干色落ちしたので、念の為ケースの端っこで試し塗りをしてみます。

ティッシュで軽く拭き取ってみることに、

・・大丈夫っぽいです。

今度は、ゴシゴシとかなり強めにこすってみます。

びくともしませんね。

塗り終えた直後のスマホケース

綺麗な光沢ですね。

しっとりとしています。

ラナパーの用途は幅広い

ラナパーは「プラスチック」にも使えるそうなので、そこにも塗り塗りします。

ひょっとしたら、そのうち黄ばむような気がするからです。

説明書では、

少量を薄く伸ばして使って下さいと書いてあります。

でも、何かいっぱい塗った方が効果ある様な気がして、毎回ですが、たっぷりと塗ってしまうアホなわたしです。

乾いた布がなかったので、使い捨てが出来る軍手で塗りすぎたクリームを拭き取りましたよ。

クリームの油でベタついた手を食器洗い洗剤で綺麗にしてからですよ。

これで直ぐに使えます。

長持ちするといいですよね。

「手帳型レザーケース」ネットの画像と実際の商品を画像で比較

商品が届く

↓ネットの商品画像

メーカー:goodsun

商品名:手帳型レザーケース

2018年3月現在

色、キャメル

↓実際の画像

夜、家の中で撮影しています。

穴の場所もピッタリ。

プラスチックケースの切り込みもバッチリです。

1,140¥としては申し分ない商品でした。

商品の感想

わたしが注文した色は、”キャメル”の様でした。

本当は、汚れが目立たなそうな黒がよかったのですが、注文の際、わたしのスマホ用の黒色が無かったからです。後でよく調べたら、ありました。(汗)

開けてビックリ。この商品の色がすごく気に入ったからです。

その理由は、わたしが使っている小銭入れの色がオレンジだからです。ラッキーカラー!

光の状況によって色の見え方はちがいます。

コーディネートもピッタリ。嬉しい誤算となりましたよ。

画像ではハッキリと色を伝わらないと思いますが、キャメル色というよりも、オレンジに近い色ですよ。

年金手帳の色だと思ってまちがえないでしょう。

▼コチラもご覧あれ。
リンク【金運財布】3年ごとに買いかえれば金運UPするの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加