プロフィール

自己紹介

スペック

✔ なまえ:「さたい」

さたい「砂堆」意味は、

「砂州や砂丘を形成する砂の堆積のこと」。

小さな砂のかたまりも積み重なれば大きくなれる。砂はどんな形にも変化できる。風が吹けばどへでも行ける。柔軟性を持っています。わたしも「そうありたい」ので名付けてみました。

✔ 1973年3月生まれうし年

(同期は1972年生)

✔ 血液型:Aに近いAB型

✔ 身長:もう少しで170cm

✔ ガリマッチョ系

メンタル

✔ せっかちな天然系

✔ 人を笑わせるのが得意

✔ 考え込む癖

✔ 一つのことにこだわる

✔ 好きな音楽はメタル系

✔ 子供の頃は絵やマンガを描くことが好きでした

住んでるところ

✔ 関東北部の田舎町

職業

現在は大手企業の下請けの作業員として交代勤務をしています。

以前はトラック運転手をしていました。でも色々あって、

「勤務時間が短く安定している」という理由で、地に足をつけることを選ぶことにします。

給料は下がりましたが、身体と時間にゆとりを持てるようになりました。でも、精神的なストレス(人間関係)は、いまの会社の方が大きいです。

趣味

読書から人生が変わる

「もうダメかもしれない・・」2011年頃スランプ(精神的にダウン寸前)になり、問題解決するためネットを検索する日々。そして、素晴らしいサイトたちと出会い、新しい価値観を知り救われます。

その中に、よく書かれている「本を読もう」という言葉の影響から、本を買って教養を深めることがたまらなく好きになります。そして、本やネットの言葉に導かれるようにブログを書くようになりました。

現在、一番主体的にしている活動は「ブログ」です。ブログはこころのよりどころになっています。

楽器が好き

高校時代の友人とバンドを組んでいます。パートはドラムです。

が、練習は月に一回あるかないかのマイペース。メンバーの都合によって、一年くらいブランクを開けることもあります。スタジオでジャムる程度でライブは考えてません。完全に趣味バンドです。

バンドは40歳くらいのときに再結成しました。別にバンドじゃなくってもいいと思っています。ただ「集まって話がしたいだけ」だからです。

ギターも弾きます

わたしの人生。どういう訳か、誰かのギターがいつも置いてある状態なんです。なので、暇な時なんとなくギターをさわってしまいます。

曲のイントロとか簡単なフレーズを耳コピしてましたが、38歳くらいの時、

「どうせならちゃんと弾いてみよう!」と練習にはげむようになります。すると、

「自分の1本が欲しい!」と思うようになり、奮発してギターを大人買いしちゃいました。

ところがその後、バンドを再結成。わたしのパートはドラムです。

「言い出しっぺ」は「わたし」です。そのお陰でこころが救われました。

なので、現在はギターを極める夢は封印。本当はギターとして参加したいのですが、いまはドラムとして貢献しています。

たまに「生音」でギターを弾きます。アンプなどの機材にお金を使うのを一時停止している状態です。それに、ブログを主体に変えたのも理由になっています。

健康活動

わたしはいわゆる健康オタクです。身体を最適にする考えや行動が大好きです。

人よりも朝早起きをして、その時のテーマを主体に何かをしています。良くない習慣を断ち切って、良い習慣を続ける努力に奮闘中です。

ところが、つい、回りにいる人に流されてしまうことがあります。それはわたしが優柔不断で移り気な性格だからです。

「ここ(精神面)を治していくことで、根本的に健康になれる」って思っています。すべては考え方次第だからです。

でも今は何とか自分のスタイルが出来上がりつつあります。

家にいること

外に出かけるよりも家の中や庭にいることが好きです。

「パソコンとにらめっこ」「庭いじり」「家庭菜園」が主な行動です。

新築のころは庭造りや家庭菜園に夢中でした。ところが最近まで庭と家庭菜園をおごそかにしていました。でも、また周期が来たようです。

あらためて、また再チャレンジしていきたいです。

いま考えていること

「他人の意見よりも、自分が(本当にいい)って思ったことを大事いしていこう」って考えるようにしています。

「他人に良く見られよう」「嫌われたくない」「その場しのぎの行動」からの決別です。

それが「相手のためにもなる」って考えています。

性格を変えることはできません。でも考え方を変えてれば行動は変わります。

他人の意見に惑わされず、ブレない精神と「本当の自分の考え」を大切にして、まわりと共存共栄できる道を探していくことが、いまのわたしのテーマです。

「わたしの人生これでよかった」って最後に思えるように、

「いま自分が出来ることをしよう」って心に言い聞かせています。

おわりに

このブログにたどり着いたということは、わたしの考えに近いはずですよね?このブログが、何かの手助けになればこんなにうれしいことはありません。

「誰かの参考になるブログ」を目指して更新し続けたいと思っています。

当ブログに訪問していただきましてありがとうございます。今後ともヨロシクお願いします。

byさたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加