アラフィフおっさんが目標達成のため中断した3つのこと

この記事は約6分で読めます。
キャパリソン

一時停止

将来、成りたい自分を目指すには、それに伴った行動が必要です。

おっさんにとって将来とは、もう直ぐそこまで来ている。時間は無い。

そうなると、それに関係ないことを止める必要がある。

器用にこなせる人もいると思うけどそうじゃない。

だったら目標達成に関することに限定して、そこに集中してみる。

それ以外は程々に。

そんな話です。

「何かを得るには何かを捨てる」覚悟を持つ

「何かを手に入れるには、何かを捨てなくてはならない」有名な言葉。

人が一度に出来ることは限られている。

何もしなくてもお金をもらえる人は別だけど、そうじゃない。

複数の趣味を同時進行するのは、本業にアルバイトを掛け持つ様なもの。

時給で働かない人なんかは、空いた時間で何かすることはできると思う。

けどその仕事が起動に乗るまでの段階というものがある。

だから目標達成のためにやるべきことを選んで、それに向かって集中した方が効率がいい。

一度に複数の仕事を同時プレイすことをマルチタスクという。

結論からいいうと効率が悪い。

歯を磨きながらネクタイを締めるより、1つづつやった方が早いし精度も上がる。

ギターを弾きながら庭いじりは出来ない。

なので目標達成に対して無駄な何かを捨ててみる。

それはいままで自分が大事に温めてきたことかも知れないが、勇気を持って離れてみる。

実際わたしは何度も離れては戻るを繰り返してきた。

しかし人生は一度切り。中途半端に終わりにしたくない。

いまそれをやらずして後悔しないか?と自問してみる。

そんな想いに、また駆り立てられている。

1. 音楽活動を一時停止

「捨てるべきこと」として断念した趣味は音楽活動。

音楽活動とは、バンドをやったり、録画した演奏を動画サイトにUPする様なことじゃない。

自宅でエレキギターを弾いたり、ドラミングの練習をすること。

暇なお父さんの日曜大工的なお遊びではあるが、ちょっとした野望もある。

わたしは30代後半~数年間、友達と月1ペースでラフにスタジをのみの活動を復活した。

でも今は全くやってない。それぞれ忙しいのもあるがフェードアウト。

いつかまた再開するときのためにコツコツやっていこうと動き始めていた。

けど目標達成の時間を取られてしまうのと、独りでプレイすることの虚しさも手伝って断念。

正直いうと、音楽活動を目標達成にしたかった。

売れたいとか目立ちたいのとは違う。ただ純粋に音楽を楽しむ。仲間と共有したいだけ。

でも機材やそれに関する道具を揃える資金が無い。

だから将来的にはやりたいと考えているので、今は一時停止ということにした。

そしてギターにしてもドラムにしても、一度そのレベルに達したら、またそのレベルには戻れる。

取り戻す時間は必要だけど大丈夫。何度も経験済み。後でどうにかなる。

たまに好きなアーティストの動画に触発されて、ギターを耳コピすることもある。

2. 家庭菜園

野菜づくりとはタネをまいたらハイお終いではない。

効率よくやればやれないことは無いが、それには道具が必要だ。

わたしは畑を耕すことや除草作業を全て人力でやっていた。

種類が増えれば季節にあった野菜を育てたくなるから切りがない。

プランターで小じんまりミニトマトなんかを作るだけならまだしも、

けっこう広い土地を持て余している状況なので、体力も時間も何倍もかかってしまう。

これはこの記事の内容とは違う話だが、かなり手強い雑草が生え広がって野菜づくりどころではない状況。

だから来年中には根まで枯らす除草剤で決着をつけようと決意した。だから野菜は作れない。

そして目標を達成するための過程として選んだ1つが筋トレだ。

畑をやらなければ除草剤を使うことが出来るから、その体力を有意義に使うことができる。

3. スマホから時間を奪われるアプリを消した

脳が快楽を感じることも目標達成の足を引っ張る1つだ。

わたしは最近スマホからアプリを3つ消した。

  1. Twitter
  2. Pinterest
  3. note

中でもTwitterは本当にハマった。

ツイ友さんとの交流はとても楽しく時間を忘れてしまう。

類は友を呼ぶではないが、シンパシー感じすぎて泣けることもある。

自分を理解してくれる仲間をネットでつながるのは心の支えになっていた時期もあった。

それは仕事に影響が出るほど。どうしても気になってしまう。仕事中も心ここにあらず。

スマホから消すきっかけは、ギガ足りなくなったから。

Pinterestは画像や動画のコンテンツなのでギガを食う。

そしてわたしはここ数ヶ月の間、noteを会社の休み時間を利用して書いていた。

このことが災いしてパケット通信料がかさんでしまったのだ。

ついでに望まない企業メルマガ配信や、アプリのお知らせLINEも停止した。

お陰でアナログ時代に戻ったかのよう。

Twitterも1ヶ月以上、つぶやかなくなっていたこともあり、

思い切ってスマホから消した。

実は去年辺りに、スマホからアプリを消して、PCからだけ接続する人を知った。

やはりSNS疲れや、Twitterに飲まれてしまう対策。

だからわたしもPCからSNSを楽しもうと考えた。

わたしは欲を止めることは出来なかった。

一段落したらまたつぶやこうと思ってはいるが、相手にしてくれるかな・・(笑い)

それでも今は自分の夢を優先することにした。

一時停止した趣味は時期が来たら復活すればいい

やりたいことを1つに選ぶのってけっこう難しい。

「車は急に止まれない」と言うような、慣性の法則が作用するからだ。

そして「ここまでやってきた」という執着もあったりする。

でもわたしが手放すことを選べたのは、後の楽しみに取って置こうと思ったから。

音楽活動が出来ない理由をさっきも言ったけど、時間と資金と仲間不足と家庭の事情。

けどもし仲間が出来たなら、他を捨ててでもやろうと思うことだろう。

つまり、今は時期じゃないが、時期が来たらやればいい。

「買いたい時が買い時」と同じで、やりたくなった時がやり時。

諦めたんじゃなく、一時停止中と自分にいい効かせてみる。

ブレブレと思うかも知れないが、

風向きが変わったなら、自分もその風に合わせた方が自然。

「今。これをやってみたい!という想いが何より大事なのだ。

人生は一度しか無い。時間は限られている。

将来、今この瞬間を振り返って後悔しない選択をしていこうと思う。

おわりに

この記事を書く今日は午後からが出勤時間。

車を洗いたい中ブログを優先に書きました。

少しずつでもいいから、前に進む行動をこなしていきたいです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました