楽天モバイルのネットだけプランを解約。音声通話プランへは行けないから

この記事は約3分で読めます。

一旦お返しします

せっかく「楽天モバイルSIMカード」を契約していても、現時点において「通話プラン」に移行はできません。

▼なので手始めに「音声通話プラン」を改めて契約しました。

「ドコモ」から「楽天モバイル」へMNPで乗り換えを家電量販店にて口座振替で

もう「データ専用SIMカード」は不要。なので解約という訳です。

2019年3月現在の話しです。

不要になった050データSIMを解約した手順

メンバーズステーションにアクセスする

楽天モバイル メンバーズステーション

メンバーズステーションにログインする

  1. 楽天IDとパスワード
  2. SIM電話番号とモバイルパスワード

いずれかでログインする。

わたしは楽天IDでログインしました。電話番号だとログインしにくい過去があったから。

解約する電話番号を選択する

わたしは現時点で「データSIM」と「音声通話SIM」を契約しているので、2つ番号がある状況です。

ここでは050データSIMを解約します。

楽天モバイル解約申請をクリック

下の方にあります。

以降の画像はPC画面にてスクショしています。本気モードはPC派なもので・・

アンケートに答えて解約申請をする

アンケート全部にチェックを入れないと何度も同じ画面で先に進めません。

一番下に意見欄があったので要望を書いてみました。

プランも「1.5ギカ=1,000円くらい」だったら良かったと感じています。

「この内容で解約申請する」をクリックすると次の画面に切り替わります。

次の画面に変わっても解約は決定しません。

最終確認画面にて解約が完結する

解約する電話番号が間違ってないか、よく確認しましょう。

「お申し込み」をクリックすると解約が決定します。

申し込みの締め日は15日です。

わたしが解約申し込みをした今日は3月12日。なので3月の月末にて解約となる様です。

もし3月16日以降に解約申し込みをしたのなら、4月15日に解約受付となり、4月の月末の解約となる様です。

やっとのこと解約完了

わたしは050電話は一度も通話してません。もちろんViberアプリも使いませんでした。何だかよく分からないし、使う必要もなかったら。ただラインが出来るようにしたかっただけでした。

携帯2台持ちだったので、相手に050番号をいちいち教えるのも面倒だし、相手としても煩わしいだけだけでしょう。

SIMカードの返却について

ちなみにSIMカードの返却は30以内とネットでささやかれています。が、読んでも見当たりませんね。

賠償金を払いたくないので出来るだけ早めに返したいと思います。

SIMカードを返す件についての余談

実はこのSIMはドコモから借りているとショップの店員さんは言ってました。ただで回線貸すわけが無いというわけです。

メールBOXに解約メッセージが届く

以上で楽天モバイル解約申請の終了です。

おわりに

楽天モバイル050データ専用SIMを利用して、丁度1年で解約となりました。

もし”どんなプランでも同じSIMカード”だとしたら、こんな面倒なことはなかったことでしょう。

ネットの速度は遅いと感じています。画像が全く表示されなかったり、ページ読み込み時間にイライラしたこともありました。通信ゲームをする人は致命的だと思います。

けど、音声通話プランに乗り換えてから、表示速度が早くなった様な気がします。

憶測ですが、端末もアップグレードし、スペックが上がったからなのか?(クアッドコア→オクタコア)楽天モバイルアプリの中に「高速通信の切り替え」なんかも関係しているのでしょうか?

何はともあれ、後はSIMカードを返却するのみとなりました。

楽天モバイルSIMだけを銀行決済で!ネットで完結の手順を画像でたどる

タイトルとURLをコピーしました