楽天モバイル分割払い『お申し込み』を何度もやり直すとエラーに

この記事は約4分で読めます。
 楽天モバイルエラー0003

今回わたしは楽天モバイルで機種交換をするべく、スマホを分割払いにて購入することにした。

その際、

  • お申し込みの重複行為
  • 購入行為を何度かやり直した

そのせいか、確かな理由は分からないが当エラーに。

それから再度トライを試みるも、端末の購入は出来ない状態が続く始末。

そんなアホな状況にならない様、賢い読者の人は躊躇なく購入した方がいい。

■今回のエラーの原因を、わたしなりに想像した結論とは、

  1. 楽天側から不正行為と認識された
  2. クレジットカード会社のセキュリティでカードにロックがかかった

この2つだと思われる。

では実際にわたしが何をやったのか?を話してみよう。

当記事の内容は、2022/03/26日時点の情報を基に書います。

『エラー0003』の原因は何なのか?

今回わたしはiPhoneを24回の分割払いにて買うことにした。

で、なぜ何度も購入画面をやり直したのか?というと、

  • 端末単体で買うべきか?
  • 端末+アクセサリーを同時購入するべきか?
  • ポイントの適用範囲・払いなど

について良く分からない。

なので仕組みを理解しようと、実際に購入画面を進むことで確認したかったからだ。

当初、スマホの「my楽天モバイル」アプリから購入を試したが、アクセサリーを選ぶとき、該当の商品が中々表示されない。

痺れを切らしPCから「my楽天モバイル」にログインし、こちらから購入画面へ進むことに。

その結果、「分割払いでのポイントの適用は、初回月のみ」と判明。

わたしは月々の支払いを低くしたい。

端末+アクセサリーで購入すると、月額料金が多少上がってしまう。

仕方なく改めて端末のみで購入し、アクセサリーはポイントをつかい、楽天市場で買うことに決めた。

覚えてないが、スマホとPCを使って購入から取りやめる行為を、何度と無く繰り返した。

この状態とは、スマホアプリではカートに商品が入っている最中のときもあったと思う。

もちろん分割払いなので、その都度カード会社の選択を何度か繰り返している。

ただじ、お申し込みが確定する前のこの段階で、カード会社にカードの利用通知が送信されているのかは不明。

あがいたこと

ダメ元でやみたのは、

  • ブラウザの履歴をクリアー
  • スマホの再起動

更に、本人確認の選択で、当初、「自宅にて受け取り」だったのを、「運転免許証の画像をアップロード」に変えてみたが、エラーとなっている。

他に方法はないのだろうか。

プラン設定が終わってない?

もしかしたらiPhoneはプランを再設定する必要があるのでは?と考えた。

で、プラン購入画面に行き「Rakuten UN-LIMIT VI」のSIMカード購入画面を開いた。

支払額を見ると、本来は「1G月額0円〜980円のはずが、1,078円〜」となっていた。

よく確認すると、それは「もう1回線増やす」行為だと判明。

危なかった。

ネットの情報では?

ネットで調べた結果。

  • チャットで相談
  • 実店舗にて購入

となった。

実際チャットにて試したものの、AI相手なので話しにはならなかった。

実店舗も考えたが、自分のニーズに合わないので気が進まない状態だ。

楽天で分割払いについて自問

分かってはいがが再認識したことがある。

それは、楽天モバイルにて分割払いすることは、クレカにて払うこと。

例えばドコモにて分割の場合、ドコモの利用料金として請求される。

だが楽天モバイルはそうじゃない。

結局は楽天モバイルにて、何か特別なプランを利用しての端末購入する意外は、

別に楽天カードを使って分割払いを選ぶ必要があるのだろうか?とも言える。

つまり別の方法で端末を買ってSIMカードを差し替える方法だって他にあるということだ。

慌てる必要はない。

問題は「楽天期間限定ポイント」の使いみち

問題は楽天ポイントの期間限定の終了日が迫っている件。

この記事を書く今現在は3月26日。

そして期間限定ポイントの終了日は3月31日。

今正に期間限定ポイントが使える日が迫っている状態でもある。

さっきも言ったが、わたしはポイントにてスマホのアクセサリー(純正スマホケース・画面保護シール・充電家庭用コンセント)を買うつもりでいた。

どうするか?考えた。

たとえばこれから買おうと決めている他の物を、ポイントを使って購入すれば同じことになる。

それに今直ぐ希望のスマホを手に入れる差し迫った理由もない。

ということで、ここは一旦ポイントを使い切り、冷静になってから、新たにスマホを買う方がいいと考えた。

おわりに

人は「期間限定」や「商品残りわずか」に弱い傾向にある。

確かに今わたしが買おうとするiPhone se3は発売したばかりなので、今後品薄になると予想される。

自分が望む色もなくなるかも知れない。

それでも、また再入荷はあるはずだ。

MacBook Airを買った様に、Apple Storeで買う方法もある。

まずは落ち着いて、買うべき時が来たら動けばいい。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました