下駄箱のレザーシューズにカビが!!市販品を使い5ステップで綺麗に

この記事は約3分で読めます。

久しぶりに下駄箱を開くとそこは、

ナウシカの腐海(ふかい)になっていた・・

滅多に開くことのない扉なので全く気づきませんでした。(*^^*)

オームのが変わる前に、綺麗にして置くことにします。

スニーカー クリーナー&レザー トリートメントを使って綺麗にしてみた

まずはカビだらけになっていた靴を見てください。

多分2年くらい履いてなかった様な気がします。てか、ほとんど出動する機会もなく忘れてました。カビが他へ移るのが心配。綺麗にしちゃいます。

1.キッチンペーパーとクリーナーでカビを取り、布でふき取る

■今回使ったアイテム

  1. ホーキンス スニーカークリーナー皮革・皮革と布のコンビ用(旧)
  2. 靴用のブラシ
  3. キッチンペーパー
  4. ウエス(不用な布切れ)

クリーナーとブラシはABCマートで店舗購入。現時点でこのクリーナーは販売されてない感じでしたね。(ネット調べ)

スプレーはかなり臭います。スプレー直後、密室(玄関・車内)に置くと臭いが充満します。出かける前ではなく、前もって準備しることを強くおすすめします。

わたしは薬品に弱い体質なので唇がはれました。

2.カビ胞子はゴミ箱へ!キッチンペーパーでふきふきしてみた

カビは取れたけど、後は残ってます。カビの根なのでしょうか?

3.クリーナーをスプレーする

  1. 15cm離してスプレーをかける
  2. 10~15秒待つ
  3. 汚れや泡を乾いた布でふき取る

説明書の指示とおりにやることにします。

4.ウエス(布)でふき取る

ご覧の通り布は茶色。この靴にこのクリーナーをスプレーすると色落ちします。

そもそも、このスプレーは用途に合っているのか?

カビが取り切れなかった部分がシミになっている様な気もします。とはいえ前に見た記憶もありました。(´・ω・`)?

マーブル模様みたいですね。

その道の人やマニアからしたら赤っ恥レベルなのかも知れませんね。でも、こんな質の革靴も実際にありますし、わたし的には全く気にならないレベルです。(´ε` )

クリーニング直後

新品当時よりも色は落ちていると思います。革の質がカラッカラ。ついでにオイルで磨きましょう。

5.「革製品のお手入れ用オイル」で靴をコーティング

『ラナパー レザートリートメント』と言う商品です。革財布用に買いました。

革財布にお手入れクリームを塗りすぎた!拭き取るとどうなる?

靴のクリーナー同様、乾いた布をつかってクリームを塗って乾拭きで仕上げます。

完成

クリームを塗る前よりは光沢は出ましたね?

ネットでメンテナンスを調べると、もっとたくさんの工程がある様です。私の様に「履けるレベルでもイイ」という人は、スプレーとクリームでも十分ではないでしょうか。

おわりに

他にも下駄箱の中にはレザーシューズはありました。でもなぜか「この靴だけ」カビのえじきです。カビが好む「何か」があったか?カビが生えやすい「素材」だったのか?

まさか、このレザートリートメントの成分(天然油)がカビを引き寄せたのでは?と疑ったけど・・詳細はわかりません。わかっているのは、定期的なメンテと靴を履くことです。

金運upの財布選びとは「占い師」を参考にするとイイ?

DIY
よろしかったらシェアして下さい
72ログ
タイトルとURLをコピーしました