YouTubeを使わずにスマホで撮った動画をブログに差し込む手順

この記事は約3分で読めます。

産地直送

スマホの動画を、YouTubeを使わずに、無料オンラインストレージサービスを使ってブログやSNSに表示できちゃいます。

詳細な設定は、分かりませんが、それでもイイという人は、読んで見て下さい。

  1. URLリンクで再生
  2. 直ぐに再生できる動画フレーム

の2つの方法を書いています。

スマホで撮った動画をGoogle Driveを使ってブログに埋め込む

Google Driveを使ったことが無い人は設定して下さい。

検索Google Drive

動画のリンクを作る

スマホからGoogle Driveにアップロードする

自分のスマホの動画から目的の動画を選んだら、「共有」からGoogle Driveを選択して、動画をアップロードしましょう。

Google Driveにアップロードされる

埋め込みたいリンクの画像をクリックする

選ばれると、水色に変わります。

共有をクリック

「共有」を出すには、右クリックか上部に表示されている「共有」をクリックして開けます。

詳細をクリック

公開範囲を決める(変更をクリック)

変更を開いて、公開範囲を選びましょう。ディフォルトでは「非公開」です。

3択。どれかを選ぶ

今回は真ん中の「オン・リンクを知ってる全員」を選んでいます。

決まったら「保存」をクリックしましょう。

リンクをコピーする

「リンクをコピー」か、直接リンクを右クリックでコピーします。

詳細については、現時点では分かりません。わたしはそのままにしています。

オーナーによる設定をする

青丸で囲った2つをよく読んでチェックを入れる人はチェックを入れましょう。

任意で選ぶ

終わったら「変更を保存」をクリックします。

次は、ここでコピーしたリンクを貼る方法を紹介します。

この方法だと、上手くブログに反映されない場合があります。

1)WordPressにリンクを貼る

このリンクをブログ記事のテキストの方へ直接コピペすれば、Google Driveへのリンクが表示されます。リンクをふんで、動画が再生されます。

1)公開範囲=「オフ・特定のユーザー」にした場合

2)公開範囲=「オン・リンクを知ってる全員」の場合

テスト環境では、この様に表示されました。けど当ブログでこのリンクを貼っても、URL表示になるだけで、何度かトライしましたが、リンクカード表示にはなりませんでした。

元々、YouTubeの様なフレームの方が何かと良いので、以下の方法も紹介します。

撮った動画をフレーム付きで埋め込む方法

埋め込みたい動画を再生する

まずは、埋め込みたい動画をダブルクリックして、動画を再生します。

動画フレーム右上の「縦型の(・・・)」をクリック

「新しいウィンドウで開く」をクリック

「アイテムを埋め込む…」をクリック

表示されたリンク(HTML)をコピーする

リンク内の英数字をなぞってブルーにしてから、右クリックしてコピーを選んでコピーします。

WordPressの記事に貼り付けた画像

クリックしても動画は再生されません。もう少し練習してから公開する予定です。(*´∀`)

後は、さっきWordPressにリンクを貼ったのと同じ様に、テキストの方に「HTMLリンク」を貼り付けます。上手く行ったかどうか、記事の「レビュー」で確認して見ましょう。

お疲れ様でした。以上で、スマホで撮影した動画を、Google Drive経由でWordPressブログの記事に埋め込む方法の終了です。

おわりに

YouTubeアカウントをまだ持ってない人や、誰にも管理されたくない人は、自分の場所から動画発信するのに、クラウドストレージは最適です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました