なぜ5年使ったブロガー名を変えたのか

この記事は約3分で読めます。

プロフィールの一部変更のお知らせ。

『shinji』に改名

突然ですが、名前をshinji(しんじ)に変えました。

なぜ今頃?と思うことだと思う。

別に深い意味は無いのだけれど、記事にします。

ハンドルネームにずっと違和感

なぜ名前が気に入らないと感じていたのか?というと、名前を読み上げた時の耳心地にずっと違和感があった。

何だかよく分からないけど好きになれないってこと、誰にでもあると思う。そんな心境。

どうしてもしっくりこない。自信を持って「これは自分だ!」とは思えない。

以前の名前の決め方を正直に話すと、他の人とかぶらない名前にしたかった。

「こんな名前がいいな」と思い、名前検索すると既に使われている。

しかし後発組に残されたワードは限られていた。オリジナリティってやつ。

人と同じでもそれは名前だけ。中身は人それぞれ。

別に名前が同じ人が居てもいいじゃん。やっとそう思える様になった。

他のブログと差をつけるなら名前や見た目とかじゃなく、やはりコンテンツだと思う。

今年は人生の再スタートイヤーだ

ブログのライター名で悩むのはブロガーあるあるだと思う。

そして一度名前を決めたなら、変えない方がいいと言われているが、わたしもそうだと思う。

しかしながらリニューアルしてもいいと思う。いや。そう思える様になった。

そして自分が思うほど、人は他人のことなど気にしてない。

そんな中、ここ最近人生の一区切りがついた様な気持ちが改名の最後の後押しとなった。

  • 娘が就職で独立。息子も進学
  • とある役も終了
  • 今年の運気は最高らしい

子供たちの人生の節目が来て、家の中の様子がガラリと変わった。

3年続いたとある役もこの春で終了。重かった肩の荷がやっと下りた。

庭の最適化も同じで、それまでの自分の生き方を変える行動を起こしている。

そしてある占いに置いて、わたしの運勢は今年が最もラッキーイヤーらしい。

「新たなスタート」そんな気分。お正月に初詣へ行く感じの乗りで。

「嘘か真か」と言う話ではなく、「お遊び」として面白い。

だったらさっさと過去は捨て、前向きになれる方へ進んだ方がポジティブだと思い立った。

ブログと関係ないSNSと分立。前ネームでのしこりは無い

前ネームで作った個人のSNSアカウントと、当ブログを完全に分けたかったことも改名理由になっている。

そこで関わった人達とのしがらみやしこりは一切ない。

自分を出せるアカウントは大事にしたいけど、安心してブログを書ける様な環境にもしたかった。

自分を取り巻くしがらみが無くなったら、いつかまた1つにする日が来るかも知れない。

名前は自分の本名に関連付けた

本当は匿名ではなく本名が望ましいと思うけど、そんな勇気はない。

今回改名した「shinji」の意味については、個人的に親近感が湧く様なトリックにはしている。

わたしのことを知る人が聞けば、なるほどね〜と辻褄が合う。

もしかしたら後で、shinjiをひらがなやカタカナや漢字に変更したり、名字を付け足すかも知れないし、名字だけ本名に改名するかも知れない。

少なからず定期的に当ブログを見に来てくださる人達がいるので改名をずっと迷っていましたが、変えることにしました。

とにかく、他人に対してのアピールではなく、自分の心の中のケジメみたいな意味合いでの改名になっている。

おわりに

これからもどうぞよろしくお願いします。

shinji

コメント

タイトルとURLをコピーしました