月お小遣い1年間3000円生活も11ヶ月経過。定期預金の積立ノルマは後1回

この記事は約3分で読めます。

3000円でもやれる

今月は765円の黒字。内訳の報告です。

▼前回の記事

少ないお小遣いを黒字にする4つのマインド

少ないお小遣いを黒字にする4つのマインド

浪費じゃなく必要経費はお小遣いから除外

今月は家族のアニバーサリー月間に加えて、家庭菜園や庭の管理に必要な出費がありました。

アニバーサリー代+ネギの苗+庭木の消毒薬の合計=8262円。

もちろん月3000円からではまかなえません。

月のお小遣い3000円生活は毎月黒字でなので、残ったお金は貯まっていますが、不明金となっています。

お金の管理法が難しく、ついどんぶり勘定になりがちなので諦めました。

でも金額は謎ですが、お小遣いの残金は様子を見て、へそくりに戻しています。

でもその年単位で支払う大事な出費分はタンス預金としてへそくりしています。

そこから特別出費として捻出です。

おかげで何とか家族に喜んでもらえ、自分の満足も得ることが出来ました。

日用品にお金をかけられる様に変化

今月も黒字でしたが、先月よりも少なかったです。理由は日用品として必要な物にお金をかけたからです。

断酒する前は、ついこういったものにお金を使えませんでした。

その癖、お酒やつまみやジャンクフードなど、脳が快楽を感じるものには躊躇なく買ってしまう。

そんなわたしでも、お酒をやめたせいもあり、上手にお金を使う判断が出来る様にもなれました。

これは未来への投資と同じです。

ネギの苗は直ぐに売り切れる。畑の準備がまだでも即買いです

ネギの苗は直ぐに売り切れる。畑の準備がまだでも即買いです

積立定期預金のノルマは残りあと1回

積立定期預金のノルマは最低1年間という約束になっています。

今月で11ヶ月経過。12万円貯まっているのは、わたしが間違えて振り込んでしまったからです。

1年間で解約するか、それともこのまま続行するのかはまだ決めてません。

もし手元に15000円のお小遣いを手にしたら、またお酒を買ってしまうのか不安です。

それに何かと不意な出費も増えています。備えあれば憂いなしではないですが、怖くて使うきにんれませんね。

おわりに

誰も褒めてくれないので自分に一言。

今月もよく頑張りましたね。偉い偉い!

断酒と筋トレのせいで、甘いもの欲が出てしまい、菓子パンを5回ほど買い食いしましたが、それくらいは許すことにします。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました