地方マイホーム購入で意外と大事なのは○○だった件

この記事は約5分で読めます。

たしかに街中に住めば色々と便利なのは事実です。急な買い物もできます。病院も近いです。何より「にぎわい」ってやつがある。地元の中心にいるという優越感があるものです。

 

地方といえど都市部の土地の値段は高いです。お金がある人なら理想の物件に住めるでしょう。でも、そうでない人は何かを削らないと買えませんよね。

 

それでも郊外に住みたくない一心で、せまい土地に小さな家を建て、何とか都市部にかじりつき住もうとしています。

 

実際、田舎に家を建てた私からすると「ちょっと痛い人」に見えてしまう。なぜなら、不自由に思えるからです。負け惜しみではありません。

 

「田舎に住むとクオリティーが下がるからイヤだ」というけど、都市部でもクオリティーは下がるんです。

 

「こうなりたい」よりも「こうなりたくない」思考のわたしが郊外に家を建てた理由の一つを書いてみます。

ちょっと不便でも、郊外に住むのにはそれなりのメリットもある

せまい物件なら何とか買えたけど・・

地方に住む人にとって車は絶対的に必要なもの。生命線です。なぜなら足代わりだから。ふだん電車やバスなど使いません。タクシーなんて飲んだ帰りくらい。移動手段は自家用車が当たり前。

 

わたしは家を建てる前、当時住んでいた街中に住むことを考えました。子供のために引っ越したくなかったから。

子供が生まれたら永住地を早く決めた方がいいのか?転校経験者の苦悩

 

けど、自分の収入では理想の家は待てないことがわかりました。それでも買えそうな価格の物件がありました。それは以下の様な間取り図です。

  • 絵右:道路際の物件に車は2台止めるのがやっと
  • 絵左:うなぎの寝床(ねどこ)道路から奥にあるため、車の出入りが不便
  • 家も庭もせまい物件

 

それでも郊外に比べれば地方とはいえ都会なので便利です。形状にこだわらず「そういうものだ」と思えば何も悩むことは無かったのでしょう。

 

けれど、わたしには「うんざりする経験」があって、せまい物件を買うことを躊躇してしまったのです。

「車の出し入れ」に、うんざりした件

わたしは家を建てる前、アパートに住んでいました。その場所の駐車場のつくりが問題だったのです。

バードミサイルはこの記事では省略します(^.^;

 

建物のにそって車の駐車スペースがある物件でした。絵を見て分かる通り、車は電柱でふさがれています。

 

前は行き止まりなことにより、車を入れ替える必要がありました。早く帰宅した順番で駐車するってこと。いちいち車を出し入れするのは、ほんと面倒でした。٩(๑´0`๑)۶

 

もし先程の「街中のせまい物件」を買っていたら、このアパートの様な車の入れ替えを一生やるってことなんです。

 

そんの絶対にイヤだ!!

 

「そんなの気になるの?」と思うかも知れないけど、

毎日ですかね?

 

歩いて1分の場所にコンビニがある便利な場所だとしても、歩いて5分で駅に行けても冗談じゃないです。ほんと面倒だった。

分譲住宅地のデメリット

わたしの実家は分譲住宅地に建っています。間口がせまく奥に広い設計です。なので駐車場がせまいんです。車2台止めるのがやっと。

 

「あんた、車はどこに止めたんだい?!」母親の言葉。

 

実家に行ったとき、わたしが「どこに車を止めたのか」を母はいつも心配しています。なぜかとうと、ご近所の目が気になるから。隣や正面の家の車の出入りを妨害するからです。

 

なので私は実家から遠い場所にある「あぜ道」に、わざわざ車を止めて歩いて戻ることもありました。

(*´Д`)ハァハァ

実家は母親と兄が2人で住んでいます。兄の大きな車が駐車場のド真ん中を陣取るかの様に止めています。

 

一泊するわけでもなく、ちょっとお茶飲み程度で、兄の車をどけるのも何なので、わたしはいつも家の前に車を止めています。それを母は「気になる」という訳です。

 

これがわたしの言うクオリティーが下がるってヤツの1つです。

田舎はどこでも駐車場と化せる?

わたしはいわゆる分譲住宅ではなく、空き地を買ってそこに家を建てました。

 

とはいっても近所に家は建っています。つまり碁盤の目的なギュウギュウ詰めではなく、ポツリポツリと家がある状態です。

これは例えです。

土地が安いので街中よりも広い土地を買えます。当然その分、車も多く止められます。

 

路駐しても車の往来も少ないです。空き地があれば、お借りすることも出来るのです。

 

もちろんお隣さんとの距離も離れてるので、母の様な心配も極端には減ることでしょう。人によりけりですが・・

 

立地条件にもよるけど、人気の少ない安い田舎の土地なら駐車場の心配は都市部よりも少ないのです。

おわりに

未来を考えて下さい。

子供がいる人は、子供は将来、車を乗ります。地方では絶対的にです。

家族の人数分の台数を置くスペースはありますか?

 

思い出して見ましょうよ。若い頃、友達の家に集まった時、人数分だけの車が集まるってことを、特に男子は集まります。

 

田舎に家を建てるメリットの1つの主張でした。どっちを選ぶかはアナタ次第といったところでしょう。

タイトルとURLをコピーしました