【今月の出来事】お小遣い内訳・各記録・ノンアルが止まらない[2022/09]

この記事は約4分で読めます。

今月は、ノンアル月間となった。

お小遣い内訳

今月は、隣人の不幸による香典や、当ブログのドメイン使用料1年分の支払いがあった。

不幸の方は、ブログに書いたけど、行くかどうか迷ったが行くことにした。最初のインスピレーションの通りにした方が間違いはなく、気持ちもスッキリすることがわかった。

ブログのドメイン→(https://rasiso.com/)も6年使用し、早いもので7年目に突入。わたしは、年払いにしているので、毎年かかってしまう小さな投資。

今月は2ヶ月に一度の散髪に行った。毎回担当者が違う中、受け持って欲しい美容師さんに当たったのでラッキー。本当に人によって全然違うんだよね。

アプリでは、月のお小遣い額をオーバーしているが、必要経費によるものなので、別の財布から捻出しているからマイナスではない。

ノンアル・甘いものが止まらない

先々月に1年9ヶ月ぶりにノンアルビールで酔っ払ってから、今月もノンアルが止まらない。

小遣いアプリで振り返ると、計7日もノンアルなどを買っている。

一本だけ買うときもあれば2本買うこともあるので、二週間くらいは飲んでいたのかも。

金額的にはそうでもないが、ノンアルが再飲酒の引き金になる人もいるそうだ。

子供用にと買ったアイスにも、食後や帰宅後に手を出す始末。

ずっとストイックに自分を追い込んで来たが、もしかしたら精神的に限界が来ているのかも知れない。自分の中の何かが弾けた。

これでいいのか分からないが、ストレス発散には、日々のガズ抜きは必要だと今はそう思う。

プロテイン復活

体を大きくするプロテイン(ウェイトゲイナー)をやめて、普通のオーソドックスなプロテインに変更。

値段は約5000円。以前は海外製の安いプロテインを飲んでいたが、円高の影響で値上がりしたのと、パウダーが溶けにくいのと、雑なパッケージの懸念もあり、買う理由がなくなった。なので国産ブランドへ。

以前は、人工甘味料が気になってノンフレーバーを買っていたが、こだわりを捨てることにした。

偽物ではあるが、「美味い!甘い♡」という感情は大事。快楽ホルモンのドーパミンが出て、ストレス発散になっている気もする。

献血10回目

先日記事にしたが、勤務地に献血バスが来たので献血した。ここ数年は、年1で献血いている。今回、献血する人は少なかった。

ここ数年の間、コロナのせいなのか、近隣で実施される献血を知らせるメールが来なかったが、届くようになった。

もうアフターコロナ。

お礼参り

久々にホームの神社へお参りに。

この神社は、家を立てる前に住んでいた街にある。長女が幼い当時、ベビーカーを押して、よく散歩したルートのひとつ。

いまの自分があるのは、まちがえなく子供が居るからだ。

神社とは、お願いする場所ではなく、ありがとうをいう場所でもある。

断酒・断コーヒー

  • 断酒=721日(1年11ヶ月)
  • 断コーヒー=515日(1年4ヶ月)

早いもので、来月で断酒して2年目になる。さっきも言ったけど、ここ2ヶ月、ノンアルが止まらない。

そして自分との約束の断酒期限は5月だったので、いまはスケベ根性というか、記録へと替わっているだけでもある。

季節は秋になり、夏ほどの飲酒欲求は薄れてきてはいるが、断酒する明確な理由を持たないと、続きそうにない気もする。

MacBook Air支払いカウントダウン

12回し払ったので残り12回。

来年の9月分の支払いが、翌月の10月に引き落とされてローンが終わる。

残りは後1年。

今月のスマホ通信料

今月は仕事が暇だったので、スマホをいじる時間も増え、月末の4日前に3Gギリギリとなった。

もし使う必要があるなら躊躇するつもりはなかったが、意外と減らなかったので、最終日はネットに繋げない努力をした。

先月に引き続き、今月も980円(税別)で済んだ。

おわりに

今月の「今月の出来事」を、最終日に書くつもりでいたが、後番のシフトに欠員が出たので、夜遅い時間まで残業することになった。そんな訳で翌月の投稿となってしまった。

次はもっと早めに書くことにしよう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました