【マスク使い回しで臭い!対策】ハーブで一石二鳥?

この記事は約3分で読めます。
ローズマリーの木

生は強烈な香り

新型コロナによってマスクが品薄で、同じマスクを使い回す人が増えています。マスクを洗うと繊維の形状が変わってしまい効果が薄れると聞いています。

わたしは以前「同じマスクを何日も使ったこと」がありますが、ただ臭いだけで、これといって体調を崩すこともありませんでした。なので洗うよりも、別の方法で対処してみます。

生ローズマリーの香りをマスクに移す

臭いマスク対策

ちょっと汚い話になりますが、このマスク、先日マスクをつけたまま「ハックション!」してしまい、雑菌臭がする状態です。

そんな臭い臭いのを『ローズマリー』を使って匂い消しをしてみます。その方法はいたってシンプル。生ローズマリーをマスクでくるみ輪ゴムでしばり、しばらく放置するだけ。

結果、やはり生の香りは強烈です。10分ほど放置してから、マスクを嗅ぐとローズマリーの香り以外、全く匂いません。\(^o^)/

実は最初は生ローズマリーじゃなく、収穫してから時間がたち若干乾燥気味な枝をつかって実験しました。

その結果、確かにローズマリーの香りはするのですが、プラスして「あの臭いにおい」が漏れなくついてくるのです。「もしかしたら生なら?」と思い検証。狙い通り生は強烈というわけです。

もし何か生のハーブが手に入る人は、試しにやってみるのはどうでしょう。

ローズマリーとは古来からの薬草

ローズマリーにはたくさんの効能があると言います。ネットで拾ったそれらを箇条書きにしてみます。

  • 殺菌作用や抗菌作用、鎮静作用があるとされている
  • 血行を促進し、新陳代謝を促す
  • 手足の冷えや腰痛、筋肉痛などを改善の期待
  • 抜け毛や白髪を予防する効果や育毛効果も期待
  • 内臓の機能を高め消化を助けてくれる
  • 咳や気管支炎をやわらげる作用も期待
  • 風邪や花粉症の際も重宝香りには集中力や記憶力を高める
  • ローズマリーに含まれるベルベノンは、香辛料や咳止め薬として利用される

あくまで「期待」や「とされている」ですが、この香り事態にリラックスしてしまうのは私だけでしょうか?(*´ω`*)

他にも代用できないか?

ローズマリーは”シソ科”に属するハーブです。ってことは、スーパーで売ってる「青じそ」が使えるかも知れません。

後、香りが強いと言えば、「ミント」や「はっか系」のスースーするガムなどはどうなのか?そう考えると、香りがギュッと濃縮してあるハーブオイルとかも代用できそうですね。

【注意点】生ローズマリーは肌に刺激が強い

わたしはリラックスのためローズマリーの苗を庭に植えて、時々もぎって生のままでハーブティーとして飲んでいます。

精神と肉体がどん底な過去、私を救った1つがローズマリーティー

けど場合によっては唇(くちびる)が若干”はれる感”を覚えます。ハーブは人によって肌に合わないこともあったりします。

赤み、炎症、不快感またはその他の拒絶反応が起きた場合は使用を中止し、医師に相談してください。 (メーカーサイトの但し書きを引用)

とはいえ、生でも量を決めて使ったり、乾燥させれば大丈夫。これからも大事に付き合っていくつもりです。

おわりに

限りあるマスクを大事に使いましょう。そして事態の収束を祈るのみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました