生け垣の幹に丸い穴が!どうにかして追い出してみる

この記事は約4分で読めます。

闇の住人へ警告する

ある日のこと、木に丸い穴が空いています。中には害虫が住み着いているご様子です。何とかしないと樹が枯れてしいそう。

穴の中の住人は誰?犯人は何らかの虫

ネットで調べてみると、犯人は、

  • カミキリムシ(鉄砲虫)
  • クマバチ
  • キクイムシ

など検索結果が出ました。

キクイムシには心当たりはないけど、クマンバチはすぐそばの樹の周りをブンブン飛んでいます。カミキリムシも毎年目撃しています。

【6月2日・発見当日】変なモノを破ってみたら・・

我が家の生け垣はシルバープリペットという種類です。先日、今年最初の剪定を終えました。そして後日、その完成具合を見に行ってみると幹の株元に不自然なふくらみを見つけました。

病気なのか、虫が巣を作っている状態なのかイマイチよくわかりません。例えるならカマキリの卵を大きくした形状。

なので棒を使ってアラレちゃんの様にツンツンするとフワフワしています。今度は突き刺して引っかいてみると、簡単に破れたのです。はがしたモノは、まるでシュークリームの皮の様です。

するとそこに綺麗な丸い穴が空いているじゃないですか!!

これは、虫以外に考えられません。ネットで調べてみると、どうやらカミキリムシらしい。きっと、ほじくった樹のカスを外に出して入り口をふさいでいるのでしょうね。

専用の殺虫スプレーも売られてます。けど、まずは手元にあるもので、駆除してみることにします。

【6月4日・発見の翌々日】専用の殺虫剤を買う前に身近な手段を試してみる

2日前に見つけた穴。その後どうなったのか気になったので、再度確認しに行きました。すると、見事に元通り。間違えなく幹の中に住んでいらっしゃるご様子です。

「誰だ!俺んちのドアをこわした奴は!」ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

たった2日でこの樹のカス量です。トンネル工事のスピードが想像できちゃいます。何匹いるのかわかりませんが、このまま何もしなかったら、樹はダメになってしまいそうです。

ふつうの殺虫スプレーを穴に噴射してみた

先日、穴を露出させたので、他の天敵の虫などにやられているかと思いきや、それは甘かった。「スズメバチさんいらっしゃい~」そんな都合よく来てはくれません。

「たくさんのアリを穴に投入してみようか?」とも想像しました。けど、手っ取り早く薬剤に頼ってみることにします。

樹木専用もある様ですし、樹には悪いけど、自宅にあった殺虫剤を噴射してみました。

効き目成分と、中の虫を逃さないために、切り落とした枝を穴に差し込んで完全封鎖。

この状態で30分クッキング。中の住居人に私からのメッセージが届いたのかわかりませんが、少しはダメージを与えたことでしょう。

針金で確保してみる

次にやったのが針金戦法。もしかしたら、中にいる幼虫?を突き刺せるかも知れません。ついでに穴の深さも調べてみることにします。

虫が苦手な私にとっては、弱らせてから一気に叩きたいもの。

敵を倒す前にはまず、超電磁ヨーヨーで軽くダメージを与え、超電磁竜巻で相手をフリーズさせ、超電磁スピンでトドメを刺し、V V V ビクトリーです。゚∠( ゚д゚)/

最初、細い普通の針金を穴に入れてツンツンしました。けど針金の先を見ても、何もついてません。

更に、もっとかたく太い針金があったので、これを使って同じ様に差し込んでみます。結果は同じ。樹のカスっぽいのが付いているだけでした。

中の深さを測るため、穴の出口の針金を軽く折り曲げてから、メジャーと照らし合わせて見ました。

20cm超え。穴は地上部から地面下にまで通達している感じです。

虫を突き刺せないのは、中に居ない?横穴にいる?小さすぎるから?

ここからは推測です。もしかしたら、横穴であくびをしながら針金を見ているかも知れません。

そしてヤツは単独犯なのでしょうか?

それとも複数犯なのか?

それとも相手はクマバチ。ここは勤務地で居住地は別宅があるのか?わかりませんが、取り敢えず、また様子を見ることにします。

【6月5日・殺虫処置した翌日】

翌朝、木の様子を見てみると、穴はそのまんま。木のかじりカスで穴の入り口は塞がれてはいない。

もしかしたら、殺虫成分が効いたのか?それとも、針金がヒットしていたのか?それとも、敵を察知して様子を見ているのか?は分かりません。

おわりに

後日また穴がふさがっていたとすれば、まだご存命されている証拠になるでしょう。そしたら、また次の対処をしてみることにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました